【ルーズリーフ】自作ルーズリーフノートに適したリング5種類の長所と短所。

1060x660 Loose Leaf Ring

ルーズリーフをノートのように使いたい時の自作方法。

こんにちは (๑′ᴗ‵๑)

厚くてゴツいルーズリーフバインダーは持ち歩きには重くて不便。普段使いなら手軽なほうが好きなので、ルーズリーフのオリジナルのノートを作りたいと思います。

バインダーは種類が豊富ですが、今回はノートのような手軽なものを作りたいので、ルーズリーフ規格でファイリングするための「リングだけ」という商品を探してみました。知ってる限りでは以下の5種類があります。

 

目次です

  1. ルーズリーフとツイストノートの区別
  2. ルーズリーフ規格のリングは何がある?
  3. 「カール ルーズリング」
  4. 「コクヨ スマートリング」
  5. 「リヒトラブ スライドリング」
  6. 「リヒトラブ イージーチェンジ・クリアブック」
  7. 「エイチ・エス CR-Fバインダー」
  8. 自作ルーズリーフノートの表紙問題
  9. リングノート3種類についての説明

まず、ルーズリーフノートとツイストノート規格の区別を説明。

(わかってる方は飛ばしてくださいね)

JIS規格のルーズリーフと、世界標準の1/3インチピッチのリーフ(ツイストリングノート)という2つの規格が流通しています

JIS規格のルーズリーフは
A5:20穴
B5:26穴
A4:30穴

1/3インチピッチのリーフは
A5:24穴
B5:29穴
A4:34穴

と、なっています。コクヨやマルマンのルーズリーフと言えばJIS規格のほうです。100円ショップなどでも売ってますね。で、今回は、このJIS規格のルーズリーフノートの自作です。

オリジナルノートが作れるルーズリーフ規格のリングは何がある?

バインダーは種類が豊富ですが、今回はノートのような手軽なものを作りたいので、ルーズリーフ規格でファイリングするための「リングだけ」という商品を探してみました。知ってる限りでは以下の5種類があります。

① カール ルーズリング(A4以下カット自由、30/70/100/120枚収納)
② コクヨ スマートリング(A5/B5、25/60枚収納)
③ リヒトラブ スライドリング(B5/A4、70/100枚収納)
④ リヒトラブ イージーチェンジ・クリアブック(A4、25/50枚程度収納)
⑤ エイチ・エス CR-Fバインダー(A5/B5/A4、60枚収納)

① カール ルーズリング(A4以下カット自由、30/70/100/120枚収納)

1060x660 CARL Neo Gauge Punch

オリジナルのリーフが作れるカールのゲージパンチとセットで使用するためのリングです。ミスプリントのコピー用紙を再利用するためによく利用していました。一番折り返しに違和感がありません。素材的に曲がりやすいのですがリーフが多くなればなるほど曲がりにくくなります。

ルーズリングはハサミで好きなサイズにカットできるので、ミニカレンダーなどオリジナルグッズの製作に向いてます。ファイリングとしては開けたり閉めたりするのにジッパーという道具が必要。ルーズリングジッパーがなくても手で開けたり閉めたりもできます。手で閉じるのは割と簡単なので、開ける時用にジッパーが1個あれば十分(開ける時はサイズが違っても使えます)。リングの耐久性が経験上ちょっとお勧めできません(数年はもつので困ることはないと思いますが)。

⭕️はさみで簡単にカットできてサイズが自由
⭕️安価なので大量にグッズを作るのに向いている(3本入って421円/12mm)
⭕️折り返せる
❌入手しにくい
❌専用ジッパーがないと開けにくい
❌経年劣化する

② コクヨ スマートリング 転用(A5は25枚、B5は25/60枚収納)

1060x660 KOKUYO Campus Smart Ring

お店で比較的入手しやすいコクヨのルーズリーフタイプのリングノートです。バインダーを使わなくなってからは、何かとこの表紙とリングを使いまわすことが多いです。表紙カバーはPP製で硬さはありません。鞄の中でたまたまリングに力が加わると、勝手に開いてバラバラになることがあるそうです。表紙とリーフが10枚ついてるせいで割高。現在は3種類あります。表紙も転用したい場合は、Bizのサイズに注意。25枚ですが、折り返ししない場合は40枚くらい入ります。

・収容枚数25枚の通常スマートリング(A5/B5)
・収容枚数25枚のスマートリング Biz(A5/B5)
 ビジネス用Bizは表紙の幅が広く、リングの色がダークグレー
・収容枚数60枚の大容量スマートリング(B5)

⭕️入手しやすい
⭕️折り返せる
⭕️表紙を用意しなくていい
❌A4サイズがない
❌少し高め(B5/25枚で540円)

新しく大容量60枚サイズが発売されました。

③ リヒトラブ スライドリング(B5/A4、70/100枚収納)

1060x660 LIHIT LAB. Slide Ring

B5100枚用が1本210円(税抜き)。紙の差し替えをしない用途に向いてます。リング部分が金属製で、滑りやすくガッシリしています。途中の用紙の差し替えはものすごく面倒です。順番にまとめていく用途に向いています。色々なカラーがありますが、通販サイトで扱ってるのはほとんど黒白のみです。使用状況によるのかもしれませんが、スライドするレールのロック(出っ張りで引っ掛けているだけ)が磨耗するのか半年も経つと緩めになって外れやすくなります。それでも構造上レールが半分くらい抜けてもリーフがバラバラになることはありません。サイズはB5とA4で、それぞれ70枚と100枚に対応しています。

⭕️リングが金属なので頑丈で滑りもいい
⭕️アルバム作りなどにも活用できる
⭕️カラーが豊富(ですが、購入できるのはほぼ黒白のみ)
❌入手しにくい
❌背面の幅が少し広め
❌差し替えするには、そのリーフの後ろを全部外さないといけない

④. リヒトラブ イージーチェンジ・クリアブック 転用(A4、25/50枚程度)

2倍収納できる新製品が発売されてますます使い勝手がよくなりました!

LIHIT LAB. リヒトラブ イージーチェンジ クリアブック クリアポケット  クリアファイル

リヒトラブといえば、1/3インチピッチの規格ですが、イージーチェンジ・クリアブックのリングだけはルーズリーフ規格なので転用可能です。ツイストリングのルーズリーフ規格のものがあったらなあ…と思っていましたが、これがそうです。サイズはA4のみ、内径1cm強程度で、無理すれば40枚くらいは入ります。PPの表紙カバーはクリアポケットに合わせてあるので、A4よりも幅広です(付箋を横に貼ってもはみ出しません)。カットしてジャストサイズにして使いまわすことも可能。1冊 480円(税抜)。

⭕️ツイストリングと同じ仕組みなので開きやすい
⭕️比較的安価で販売している
❌少し入手しにくい
❌A4サイズしかない
❌あまり枚数が挟めない

⑤ エイチ・エス CR-Fバインダー(A5/B5/A4、60枚収納)

たまに紹介されている記事をみかけますが、残念ながら使ったことはありません。東急ハンズに置いてあるのを見かけましたが、ネットショップでも東急ハンズくらいしか扱ってません。横開き(コンパスみたいに開くタイプ)。サイズはA5とB5とA4。PP製の表紙の別売りがあります。CRシステムバインダーというバンド付きの表紙とリングがセットになってる商品もあります。B5サイズが430円くらい。

外部サイト:CR-Fバインダー | 株式会社エイチエス

⭕️開閉は簡単(円弧を描くように開くタイプです)
⭕️カラーが豊富
❌非常に入手しにくい
❌背面の幅が少し広め

自作ルーズリーフノートの表紙問題。

リーフは市販で揃っていますし、リングも上に紹介したものがありますが、表紙が問題です。カール事務器の「ゲージパンチ・ネオ」ではコピー用紙5枚くらいの厚さが限界で、あまり表紙向きの厚紙にパンチできません。一応下の物が転用可能です。

  • 無印良品 インデックス・ベージュ(A5/B5/A4)
  • コクヨ スマートリングの表紙(A5/B5/B5ワイド)
  • ライフ ヴィンセント(A5のみ)
  • リヒトラブ スライドリング表紙(B5/A4)
  • イージーチェンジ・クリアブック(A4のみ)
  • エイチ・エス CRシステムバインダー(A5/B5/A4)
  • 欧文印刷 nu board(A5/B5/A4)

私はスマートリングの期間限定でいいのがあったら買っておくって感じです。無印良品のインデックスは2穴が大きくてかっこ悪いし、リヒトラブのスライドリング表紙はツルツルのペラペラで表紙って感じではありませんでした。なかなか気に入った物が見つかりません。

ルーズリーフを含むリングノート3種類についての説明。

1060x660 Ring Notebook

スパイラルリングノート

上から下まで1本の金属ワイヤーが螺旋状になってる綴じ方のノートです。基本リングから外せないノートで、外せないため自由度は低めです。

ダブルリングノート(1/3インチピッチ)

最近のリングノートに一番多い綴じ方で、両側から挟む感じで綴じてあります(1/3インチピッチではないものもあります)。こちらも基本リングから外せないノートですが、リヒトラブのリムーバーがあればリングを外すのは簡単です。ノートの用紙を転用する時はリングの穴数が合っていないと使いにくいです。

ルーズリーフ(JIS規格)

リーフ(バラバラの紙)で販売されていて、最終的にバインダーのリングに閉じるノートです。バインダーが大型なのが欠点でしたが、コクヨのスマートリングのような商品も出てきました。今回紹介したのは、この規格のリングです。

関連記事:カール ゲージパンチ・ネオと リフィルメーカー(6穴)