【ルーズリーフ】リヒトラブ「イージーチェンジ クリアブック」A4ルーズリーフの最強ノート作りに!

LIHIT LAB. リヒトラブ イージーチェンジ クリアブック クリアポケット  クリアファイル

リヒトラブのAQUA DROPsシリーズのクリアブック。大容量も新発売!

今までの2倍収納できる「イージーチェンジ クリアブック」が新販売です! リヒトラブのツイストノートと同じ構造のリングだけど、ルーズリーフの規格になります。このリング欲しさに大人買いしてしまいました。

あまり多く挟めないのが残念でしたが、その問題も新製品で解消。A4サイズのルーズリーフをノート状にまとめるのにこのリングが一番お勧め。ただし、中身がクリアポケットなので、表紙はA4サイズよりも大きめです。ビジネスに使うならインデックスが表紙からはみ出さないのでポロポロにならずに使いやすいかも。

この商品の品番:N-1482(10ポケット) N-1483(20ポケット)

イージーチェンジ クリアブックのリングを詳細に見ていきます。

リングは透明ですっきりしています。

コクヨ スマートリング リヒトラブ イージーチェンジ クリアブック 比較

コクヨのスマートリング(ルーズリーフ規格)と並べたので、「イージーチェンジ クリアブック」もルーズリーフ規格だとわかっていただけると思います。

コクヨ スマートリング リヒトラブ イージーチェンジ クリアブック 比較

ルーズリーフのノート化なら、A5/B5はコクヨのスマートリング、A4はリヒトラブのイージーチェンジ・クリアブックのリング転用がお勧めです。どちらも大容量タイプのものが出ています。

  • A5/B5 コクヨのスマートリング 25枚
  • A5/B5 コクヨのスマートリング 60枚
  • A4 リヒトラブのイージーチェンジ・クリアブック 10ポケット
  • A4 リヒトラブのイージーチェンジ・クリアブック 20ポケット

25枚と10ポケットのリングがほぼ同じサイズなので、10ポケットでリーフ25枚、20ポケットでリーフ50枚くらいは挟めると思います。

「イージーチェンジ クリアブック」の注意点。

コクヨのリングのほうが細くて滑らかなので、紙の引っかかりは少ないです。リヒトラブのほうは、リングが少し太めで角ばってる感じなので、どうしても紙をめくる時に少し引っかかりやすいですね。それでも、バッと開けるツイストノートの便利さが気に入ってる方にはお勧めです。

うっかり空のまま閉じてしまうとリングを開けるのが面倒です。差し替え時には必ず2枚以上残しておいてください。A4ルーズリーフがメインの方には、これで最強ノートが作れると思います。