【キッチン家電】Tiger タイガー魔法瓶 電気ケトル わく子 PCF-G060 のレビュー。

Tiger タイガー魔法瓶 電気ケトル わく子 PCF-G060 口コミ レビュー


こんにちは(・∀・)
少し前に買っておいたタイガーの電気ケトル、「わく子」です。以前に使ってた東芝の電子ケトルは重量があったので、日本製は重いという思い込みが抜けず、安いけどどうしようかな〜と思ってましたが、値段に負けました。コーヒーメーカーを使うようになったので、リビングでそんなにお湯を沸かさなくなったんですよね。電気ポット→電子ケトル→電気ポット→電気ケトルと交互に購入してます。😂


1060x660 TOSHIBA PHK-800
前回:TOSHIBA 電子ケトル PHK-800



広告




Tiger タイガー魔法瓶 電気ケトル わく子 PCF-G060 口コミ レビュー


東芝の電子ケトルは中が全てフッ素樹脂加工されたステンレスでした、当時の日本メーカーの電気ケトルはほとんど同じ作りで重かったけど、このわく子は底面だけがステンレスです。蓋も単純化して、とても軽量化しています


1060x660 TOSHIBA PHK-800
東芝製電子ケトルの蓋。



Tiger タイガー魔法瓶 電気ケトル わく子 PCF-G060 口コミ レビュー


よく聞くプラ臭の確認。わく子で沸騰させたお湯は臭い!!

本体が全てステンレスだった以前の東芝製と違い、このわく子はものすごく臭いです! 蓋を取って蒸気が昇ると本当に変なニオイがして、大丈夫なのかな、コレ?ってくらい臭かったです。いろいろクンクンしてみた結果、蓋のパッキンが特に臭いみたい。湯冷ましを飲んでみましたが、こちらも違和感が残る味がします。

1年使ってみた結果、本体のプラ臭はしなくなりお湯は臭くないのですが、パッキンのニオイがどうしても取れません。注ぐ時にはパッキンにお湯が触れるのでニオイに敏感な方にはお勧めしません。1年も経ってるのにお湯を沸かすとまだ蓋のパッキンが臭い……ロットによって違うんでしょうか。私のは完全にハズレです。


Tiger タイガー魔法瓶 電気ケトル わく子 PCF-G060 口コミ レビュー


沸騰すると自動でスイッチが切れるはずなのですが、給湯ボタンを押したまま沸かすと自動でスイッチが切れません。給湯ボタンを戻さないなんてのはよくあることなのに、それが自動スイッチオフと連動してるという設計の悪さ。細かいことを忘れがちなお年寄りにもあまりお勧めできません


Tiger タイガー魔法瓶 電気ケトル わく子 PCF-G060 口コミ レビュー


その蓋と給湯ロックボタンがこれです。左右の2つのつまみを押して蓋を取る、つまみを押したまま蓋をしてつまみをはなすと蓋が閉まってる……という構造だと思っていましたが、この動作では蓋が100%きちんと閉まりません。何度やっても閉まりません。蓋を閉める時は上からバンッて強く叩くように押せば確実です(カチッと音がします)


Tiger タイガー魔法瓶 電気ケトル わく子 PCF-G060 口コミ レビュー


蓋は前後も間違いやすく、閉まらないなーと思ってたら向きが逆でした。デザインがわかりにくいんですよね。


Tiger タイガー魔法瓶 電気ケトル わく子 PCF-G060 口コミ レビュー


水を入れる時の水位も内側からはわかりにくいです。外からはわかりやすくなったみたいだけど。


Tiger タイガー魔法瓶 電気ケトル わく子 PCF-G060 口コミ レビュー


私はいつも水量は適当に、少なめに入れてます。第一印象では、軽いっていう点と、お湯を沸かしている時に静かっていう点だけはとても良かったです。


Tiger タイガー魔法瓶 電気ケトル わく子 PCF-G060 口コミ レビュー

コードが巻き取れる点もいいです。ただ、滅多に使わないのでこのニオイでも我慢できていますが、次は他のメーカーのものにするかも〜😭






広告