ルイジ・ボルミオリ「マルチバスマグ 385mL」たっぷりカフェラテ用カップ

Luigi Bormioli ルイジ・ボルミオリ マルチバスマグ 385mL 二重ガラス ダブルウォール 多目的カップ

大容量のコーヒーカップを探して…

こんにちは (๑′ᴗ‵๑)

フォームドミルクをたっぷり入れたカプチーノを飲むために買いました。QDOのダブルウォールグラスが1年以上もったので、二重ガラスへの不信感が少し消えて、またダブルウォールグラスを試してみることに。350〜400mlのサイズとなると、大抵は背の高いタンブラーが多いのですが、横に広がった多目的カップです。

その後、このカップも2年近く割れずに維持できています。

Luigi Bormioli(ルイジ・ボルミオリ)って?

イタリアにはボルミオリ・ロッコというイタリア最大手のガラスメーカー(創業1825年)があります。そのボルミオリ・ロッコの創業者家族の父の名前がルイジ・ボルミオリです(息子の1人がロッコ)。ただし、そちらのボルミオリとは別で、こちらのルイジ・ボルミオリは、1946年に創設された比較的新しい会社だそうです。

ただ、ボルミオリ・ロッコと同じくパルマが本拠地なので、その辺一帯ボルミオリさんだらけで、みんなガラス産業に従事してんじゃないかと思ったり(日本の瀬戸物の町みたいなイメージで)。実際はどうなんでしょうね〜。イタリア事情ってよくわかりません。

Luigi Bormioli ルイジ・ボルミオリ マルチバスマグ 385mL 二重ガラス ダブルウォール 多目的カップ

2個セット。単品でも良かったのですが、単品売りがなくて…。直径11.5cmあります。ほぼ4寸椀のサイズ。透明なので、あまり圧迫感はないのですが、やはり大きいです。385ml入ります。海外のレビューを見ても、たくさん入るラテカップとして使ってる方が多いようです。

Luigi Bormioli ルイジ・ボルミオリ マルチバスマグ 385mL 二重ガラス ダブルウォール 多目的カップ

300mlサイズの普通のマグカップと並べるとデカいですよねー。口が広いので保温性能はまったくダメです。普通のガラスカップでも良かったかもってくらい。結露がつきにくいのが二重グラスの最大のメリット。

Luigi Bormioli ルイジ・ボルミオリ マルチバスマグ 385mL 二重ガラス ダブルウォール 多目的カップ

石塚硝子のアデリアと迷ってたのですよー。

フォームドミルク、ふんわ〜り。一杯のコーヒーでホッとできる幸せな時間が過ごせます。保温性能はイマイチですが、ガラスがほんのり暖かくて、持っても幸せ〜。

Luigi Bormioli ルイジ・ボルミオリ マルチバスマグ 385mL 二重ガラス ダブルウォール 多目的カップ

透明なものを入れるとこんな感じ。QDOは光が屈折して面白かったけど、こちらはシンプルに円形の影ができます。

Luigi Bormioli ルイジ・ボルミオリ マルチバスマグ 385mL 二重ガラス ダブルウォール 多目的カップ

今日、机の上から硬めのカーペットの上に落としたけど、割れなかったです!😂 

最近、強化ガラスの割れ方が怖くて、買い換えたいなと思ってます。コレールとデュラレックスあたりかな。コレールは軽くて好きだったけど、鋭利な割れ方が怖い。デュラレックスの割れ方は窓ガラスみたいな割れ方だけど、粉のような破片が多いし。安全優先でメラミンとかも考えてます。子供向けか業務用っぽいけど…。

関連記事:イッタラ タイカ「10周年記念マグカップ」400mlサイズ

関連記事:QDO「ダブルウォールグラス」やっぱり結露とサヨナラしたい

関連記事:ハリオ「ダブルコーヒーグラス」買って4日で割れてショック