【万年筆】エルバン「トラディショナルインク」お気に入りのインク探し。

J.Herbin エルバン トラディショナルインク アンティークブーケ

お絵描きにも万年筆を使おうと思い、インク探しを開始。

こんにちは (๑′ᴗ‵๑)

大人になってから初めて買った万年筆、セーラーのレクル(透明感)が意外と書き味良かったので、万年筆をお絵描き用にも使ってみたいと思ったのがインク探しの始まりでした。欲しい色はとりあえず黒とグレー。

黒は顔料系がいいかな〜となんとなく決めてます。次に薄いグレー探し。ネットの画像をやレビューを頼りにたどり着いたのが、エルバンのグリヌアージュでした。見えにくい!というのがいいですね。エルバンのインクを色々と見ていくうちに、アンティークブーケやミントグリーンも使えそうな色だな〜なんて思って……とりあえず買ってみた色がこの3色です。アンティークブーケだけ50mlなのは、見た瞬間に好きな色だなと思ったからです。

エルバン カートリッジインクのアンティークブーケが廃盤。

2015年にはすでに廃盤になってたっぽいですね。カートリッジが挿せるペンがあったので、とりあえずカートリッジインクで試してみようと思ったのに、アンティークブーケもミントグリーンも共に廃盤、すでに在庫なし。廃盤になった色は、文字を書くのに適さない薄い色が多めです。

J. Herbin エルバン トラディショナルインク
公式サイト(https://www.jherbin.com/)より

廃盤になってたカートリッジインクはこの10色

  • ブルーアズール
  • ブルゴーニュレッド
  • ミントグリーン
  • モクセイソウグリーン
  • ココアブラウン
  • アイランドカフェ
  • ブトンドール
  • アンカーブラウン
  • テンダーローズ
  • アンティークブーケ

J.Herbin エルバン トラディショナルインク アンティークブーケ
エルバンのこのシリーズのインクは、カートリッジの他に、10ml/30ml/100mlのボトルがあるみたいですが、10色が廃盤になったのはカートリッジだけで、30mlボトルと10mlミニボトルは引き続き販売しています。ふーよかった。そんな経緯もあってカートリッジをあきらめボトルのインクを買いました。

30mlのボトルは四角い形で、ペン置きの溝が付いてます。

紙箱に入っているので、紙箱は捨てずに保管用にとっておきましょう。箱の中に入れておけば光が当たらず劣化も防げます。もちろん消費が早ければそんなことは考えなくてもいいのですが。

J.Herbin エルバン トラディショナルインク アンティークブーケ

エルバンのアンティークブーケはやはり好みの色でした💕

水筆ペンで適当に塗ってみました。濃いところはそのまま、薄いところは水で薄めた色です。少し濁ってるけど、それほど沈んでなくて、主張が強くなく、ぼんやりした感じもありますが、なんというか愛らしい渋ピンクですよね。ネーミングもかわいいです。

J. Herbin エルバン トラディショナルインク アンティークブーケ Bouquet d'Antan

そして、試し書き用の万年筆もエルバンにしたのですが、これが……!!!

関連記事:エルバン コンバーター付き 万年筆 スケルトン hb22000

最初に買ったインクは直感で選ぶから、多分ずっと好き。

と、1年以上経ってから思いました。最初に買ったグリヌアージュとアンティークブーケはなんか好きなんですよね。

J.Herbin エルバン トラディショナルインク グリヌアージュ

グリヌアージュも透明ペン芯だと淡くて美しいですね。水に濡れると流れてしまう染料インクですが、いくつかお気に入りは持っててもいいかなあと思います。

他の記事をみる:万年筆関連の記事のリスト(26)