2017年2月18日土曜日

LIHIT LAB. リヒトラブ ツイストノートとじ具 ツイストリング製本用とじ具(買いました)

1060x660 LIHIT-LAB. Twist Ring Note


ダイソーのリングノートが使えるなら、リングノートもいいかも!

こんにちは(・∀・)
最初はリングタイプのメモパッドが多いことから、ルーズリーフだけじゃなく、1/3インチピッチのリングノートタイプでノートを作るのもいいんじゃないかな〜と思ったんです。ダイソーノートで中身は好きっていうものがあったので、甘い期待をしてしまいました。

まあ、結果を言ってしまうと、期待が大きすぎたんですが……。





1060x660 LIHIT-LAB. Twist Ring Note


リヒトラブには「ノートとじ具」と「製本とじ具」の2種類があります。ノートとじ具は、リングに表紙と裏表紙が付いた3点セットが1つだけパッケージされたものです。製本とじ具はリングだけの4本セットです。A5サイズは「ノートとじ具」にしかありません。

表紙が汚れたり、書き損じ多数で枚数が減ったりした複数のノートの残り部分をこれでまとめられると思ったんですよね。


1060x660 LIHIT-LAB. Twist Ring Note


え!……リングが1つ多くない? つか、穴が足りない?

はめてみたらリングと穴の数が合ってません! 穴のピッチが世界標準!というのを売りにしてたので、穴の数が違うなんて考えは1mmもありませんでした。ルーズリーフは同サイズで穴の数が違うなんてことは絶対ないですからね。
なのに、ダブルリングノートは同じサイズで穴の数が違う! 誤算大きすぎ!


1060x660 DAISO B5 Note

1060x660 DAISO B5 Note


A5は失敗だったけど、B5ならと思い直して……!

そもそも今回の計画、ダイソーでこのノートを見かけてから始めようと考えたのです。この罫線のデザインが好みで、差し替えできるようになったらいいなーと思ったのですよね。


1060x660 LIHIT-LAB. Twist Ring Note


合わせてみますよ〜


1060x660 LIHIT-LAB. Twist Ring Note


やっぱり数が1個少ない! なんなんだ、これ……。ダイソーのノートは全部確認したわけじゃないけど、うちにあったノートはすべて数が合いませんでした。あああ、これで好みの罫線のノートをリングに綴じるという夢が消えました。orz
世界標準ピッチとかいうなら穴の数も全世界で厳格に決めておいてほしいわ。


1060x660 LIHIT-LAB. Twist Ring Note


外しちゃった用紙は仕方なく1穴(実際には半穴)だけ開けて、とりあえずリングに通してみました。


1060x660 LIHIT-LAB. Twist Ring Note


滑りが悪くて閉じない。最悪……。滑りが悪いのは紙質のせいかもしれませんが、イライラしているというか、この気分がそのまま商品の評価につながりそうで怖いです。現状、いいことナシです。次回はワンサードパンチを使って、なんとか気持ちを挽回できればいいなと思います。






公式サイト:株式会社リヒトラブ | 1/3インチピッチシリーズ
:4903419327101:リヒトラブ ツイストノートとじ具 A5 100枚 N-1841
:4903419327118:リヒトラブ ツイストノートとじ具 A5 150枚 N-1842
:4903419325299:リヒトラブ ツイストリング製本用とじ具 B5 100枚 N-1818
:4903419322489:リヒトラブ ツイストリング製本用とじ具 A4 100枚 N-1821