レビュー | フリーダム「LEDリングライト」小物を撮る時の影を消したい(FPUL377)

リングライト 撮影用ライト Ring Light FPUL377

いつも使ってたLEDライトが壊れたので、撮影用リングライトを購入。

こんにちは (๑′ᴗ‵๑)
室内のちょっとしたブツ撮りで光量が足りない時にLEDランタンを使っていたのですが、今回は専用ライトを購入してみました。今回購入したリングライトは一番安い120mmの小物向きタイプです。

軽いのでダイソーのミニ三脚に付けてみましたが、傾けると三脚ごとパタンと倒れてしまうので、少しゴツいミニ三脚(ベルボン EX-Macro)に付け直してみたのが上の図です。

品番FPUL377の付属品は「自由雲台」のみ。

ライトにも直接クイックシューを付けられるようになっていますが、ゴツい三脚だと干渉しそうなので、間に付属の自由雲台を付けたほうが取り回しが楽そう。

リングライト 撮影用ライト Ring Light FPUL377

色調はホワイト/暖色/ミックス、明るさは各色10段階。

室内で普通に撮影。フルーツシャボン玉の容器の影ができています。リングライトはOFFですが、ぶどうのつぶつぶごとにリングが写り込んでいますね…なんか失敗な感じ。

リングライト 撮影用ライト Ring Light FPUL377

〈下〉 ホワイト(6500k)で撮影。以下全て明るさはMAXです。影が薄くなりました。そして少し青っぽい。リングそのものが反射してるのが気になる。プラやガラスみたいな素材は要注意ですね。

リングライト 撮影用ライト Ring Light FPUL377

〈下〉 暖色(3200k)で撮影。冬のお食事風景なんかに向いてる暖かい雰囲気です。

リングライト 撮影用ライト Ring Light FPUL377

〈下〉 ミックスで撮影。ホワイトと暖色の中間。

リングライト 撮影用ライト Ring Light FPUL377

ライト本体から直接コードが出ていて、コードの長さは2mくらい、ほぼ中間にスイッチがあります。USBコンセントやパソコンに繋げて使用できます。うーん、ケーブルとかつなげるのメンドクサイ派としては、電池式の単品で完結してるタイプのライトの方が良かったかも〜。繋いでる間にものすごくめんどくさくなりました。

リングライト 撮影用ライト Ring Light FPUL377

自撮りで綺麗に見せたい方も、料理を真上から撮りたい方も、リングライトがあると便利で〜す。ただし、サイズ選びと光の強さが重要で、小さいリングライトで広範囲を照らそうとしてもリングの影ができてしまうことも。大きなものをとる時は大きな明るいライトが必要です。


[PR] ElecTown(楽天)

結局、リングの反射とケーブルの取り回しが面倒で手放しました。今はデスクライト用に買ったアイリスオーヤマのUSB給電のライトを代わりに使ってます。こちらもイマイチかな〜という気はしますが、本を読んだりするのにも使ってるので、しばらくこのまま行きそうです。