【ルーズリーフ】コクヨ「キャンパスルーズリーフ さらさら書ける 縦罫B5」U罫のお勧め

コクヨ ルーズリーフ ノート さらさら書ける 縦罫 8mm ノ-837P 4901480072067

気に入ってるルーズリーフ。大きめな文字が書ける8mm罫。

こんにちは (๑′ᴗ‵๑)

今回はお気に入りのルーズリーフをご紹介します。特殊罫の1つ、縦書き用リーフです。文字を書くときに少し間隔の開いた罫線が好きで、中でも8mm罫が気に入ってます。

コクヨのノート類はあらゆる種類が揃っていて、通常の横書きリーフでも8mm罫のものがあるのですが、青い罫線のタイトル欄がはげしく要らないんです(個人的に)。あの欄をタイトルを書くために使ったことは今まで一度もありません。

ほぼ、罫線だけのシンプル仕様。色もグレーのみ。

表裏の両面上部にNo.か日付を書くための3cmくらいの横線が入ってます。他にはノートの下部に社名と品番があるだけ(片面のみ)というシンプルさです。しかもインクは全部同じグレー。わかりやすく少し線を濃くしてますが、実際にはもっと薄い色で落ち着きます。縦書きしないで横にして使ったりもしています。

コクヨ ルーズリーフ ノート さらさら書ける 縦罫 8mm ノ-837P 4901480072067

全体はこんな感じです。

KOKUYO コクヨ ルーズリーフ ノート さらさら書ける 縦罫 8mm ノ-837P 4901480072067

紙の厚みはパリッと感じられるくらいに厚いです。

下のパッケージがうっすらわかるかな? 程度の透け感です。紙厚は 75g/㎡、0.10mm程度だそうです。うちにある万年筆用の染料インクでは裏抜けしません。

コクヨ ルーズリーフ ノート さらさら書ける 縦罫 8mm ノ-837P 4901480072067

コクヨのルーズリーフには「しっかり書ける」シリーズもありますが、こちらは 77g/㎡で、0.12mm程度の紙厚です。両方使ってみましたが、「しっかり書ける」ほうはペンが重くなる感じがして少し苦手な書き心地でした。

A罫でもちょっと狭いと感じているならU罫線がお勧め。

メーカーによっては8mmだったり9mmだったり、A罫で8mmだったりと規格が少しあやふやですが、太めの罫線を探しているなら、このあたりがU罫です。

[セミB5] コクヨ キャンパスノート U罫 30枚 ノ-3UN
[セミB5] コクヨ キャンパスノート U罫 30枚 ノ-D3UTN
[B5] ルーズリーフ コクヨ さらさら書ける U罫 50枚 ノ-837U
[B5] ルーズリーフ コクヨ しっかり書ける U罫 50枚 ノ-S837U
[B5] コクヨ レポートパッド U罫 60枚 レ-16U
[A4] コクヨ レポートパッド U罫 50枚 レ-116U

[B5] ナカバヤシ ロジカルエアーU罫 ノ-B578U
[B5] ナカバヤシ スイング・ロジカルノート U罫 ノ-B501U
[B5] ナカバヤシ スイング・ロジカルブレインルーズリーフ LL-B506U
[B5] ナカバヤシ スロープラインノート U罫 ノ-B530-U8

[B5] ツバメノート 大学ノート A罫8mm
[A4] ツバメノート 大学ノート 8mm

[B5] アピカ(日本ノート) 無地表紙科目ノート U罫9mm NT8U
[A4] アピカ(日本ノート) レポート用紙 U罫9mm RE71UN
[A4] キョクトウ(日本ノート) College プラスメモリ U罫 CAPA44U

[B5] オキナ セミナーレポート 9mm SPB59Y
[A4] オキナ セミナーレポート 9mm SPA49Y

U罫のレボートパッド、レ-116P

U罫が好きなのでついでに購入してみたA4のレポートパッドです。B5もあります。

コクヨ レボートパッド U罫 8mm レ-116P KOKUYO Writing Paper RE-116P

普通のデザインですね。レポートパッドってあまり使いません。使うとしても文字を書くより図を描くことのほうが多いので、使い道がありませんでした。

コクヨ レボートパッド U罫 8mm レ-116P KOKUYO Writing Paper RE-116P

レポートパッドなら、個人的に紙質が好きなのはオキナのセミナーレポートです。クリーム色で目にも優しいのです。下の画像は5mm方眼ですが、9ミリ横罫もあります。9mm好きな方にお勧め。

オキナ セミナーレポート Okina Writing Paper

他の記事をみる:ファイリング関連の記事のリスト