アサヒ飲料「グリーンバヤリース 青ゆずレモン」酸味の強いソフトドリンクを求めて…

アサヒ飲料 グリーンバヤリース 青ゆずレモン

夏だけでも再販を願っています。

こんにちは (๑′ᴗ‵๑)

暑さと湿度の日本の夏にめちゃくちゃ弱いのです。とくに湿度が高いと体調悪くなるわ、やる気は失せるわで、今年もつらい季節がやってきました。そんな時に思い出すのがこの「青ゆずレモン」。個人的に真夏の飲料ベスト1位の柑橘系飲料です。

青い果実を使用したグリーンバヤリース第一弾でした。

1年目、たまたま自販機で見つけて購入。夏の屋外でさっぱりしたものが飲みたくて、色合いもスッキリしてたので買ってみました。最初はめっちゃ酸っぱくてヒョエ〜!って感じでしたが、蒸し暑い真夏にはこのくらい酸味が効いた飲み物のほうが元気になれます。その年の夏は見かけたらもう「青ゆずレモン」ばかり買うようになってました。

アサヒ飲料 グリーンバヤリース 青ゆずレモン

2年目は箱買いです。なかなか売ってなくて通販で箱買い。280mLのベットボトルを毎日1本チビチビ飲むのが癒しでした。しかし、翌年には販売されなくってしまいました。ぐう…

「グリーンバヤリース 青ゆずレモン」原材料:果実(ぶどう、レモン、ゆず)、砂糖類(果糖ぶどう糖液糖、ぶどう糖)、塩、酸味料、香料、ビタミンC
栄養成分(100ml当り) : エネルギー 36kcal、たんぱく質 0g、脂質 0g、炭水化物 9g、ナトリウム 44mg、ビタミンC 51~120mg

湿度で死にそうなので有機レモン果汁で自作。

ビオカの有機レモンストレート果汁が冷蔵庫にあったので、アクエリアスで割ってみました。まあまあ、酸味があっていいかも。ちなみに私は強めの酸味は苦手で、蒸し暑い夏しか飲めません。

酸味は少し足りないけど、雰囲気の似ている「グリーンレモネード」

今年初めて飲んでみたのがハウスウェルネスフーズの「C1000 グリーンレモネード」。ビタミンCが1000mg、クエン酸が3000mgというのが売りです。

「グリーンレモネード」原材料:果糖ぶどう糖液糖、レモン果汁、還元水飴/クエン酸、ビタミンC、クエン酸ナトリウム、甘味料(アセスルファムカリウム、スクラロース)、香料、ヘスペリジン、ベニバナ黄色素

ハウスウェルネスフーズの C1000 グリーンレモネード

青ゆずレモンに比べると甘めかな。飲みやすい酸っぱさですね。ちょっと物足りない感じです。

ハウスウェルネスフーズの C1000 グリーンレモネード

人工甘味料を使用していると大抵くどくて後味が悪いのですが、最初は酸味にかき消されてあまり気になりませんでした。3本目くらいになったら、やっぱり違和感。これは個人的な好き嫌いなので、人工甘味料が平気な方には美味しく飲めると思います。

酸っぱい果汁のソフトドリンクは何があるのか探してみました。

過去に酸っぱすぎてリピートなしだったのがアセロラドリンクとシークヮーサーです。この2つは酸味だけならかなり期待できそう。たしか飲んだことがあるのは、沖縄バヤリースの「シークヮーサー」だったような。あとシークヮーサーを絞った濃縮タイプもかなり酸っぱかった記憶。

「沖縄バヤリース シークヮーサー」原材料:砂糖類(果糖ぶどう糖液糖、ぶどう糖)、シイクワシャー果汁/酸味料、香料、ビタミンC

「沖縄ボトラーズ シークヮーサー」原材料:果糖ぶどう糖液糖、シイクワシャー果汁、酸味料、カロチン色素、ビタミンC

ニチレイ「アセロラリドリンク」も酸味がとても強かったはず。アセロラリフレッシュは飲んだことありません。

「アセロラドリンク」原材料:糖類(果糖ぶどう糖液糖、マルトオリゴ糖)、アセロラ果汁、はちみつ、酸味料、香料、アントシアニン色素、カロチノイド色素、甘味料(ステビア)

「アセロラリフレッシュ」原材料:果糖ぶどう糖液糖、アセロラ果汁、酸味料、香料、カロチノイド色素、甘味料(スクラロース)

ダイドー「和果ごこち ゆずれもん」というのも見つけました。

「和果ごこち ゆずれもん」原材料:糖類(果糖ぶどう糖液糖、果糖、砂糖)、果汁(ゆず、レモン)、ゆず果皮エキス/香料、酸味料、酸化防止剤(ビタミンC)

他は、グレープフルーツが比較的酸味が強いと思います。グレープフルーツのソフトドリンクは比較的よく見かけます。ほかに、すだち・ゆず・かぼすなんかも酸っぱいけど飲みやすく調整されているものが多そう。ざくろも酸味が強いです。適度に酸っぱいものを探していこうと思ってます。