定額制・聴き放題の音楽配信サービス C-POP好きにはどれがおすすめ?

cat3


こんにちは(・∀・)
全音楽データの入ったHDDが飛ぶという悲しい出来事から約2年。断捨離のためデータ化してほぼ全てのCDはディスクも廃棄済みだったため、新規で購入したものも、中古で探し当てたものも、レンタルで借りたものも、全部消えてしまいましたああああ!

以前、KKBOXが月額500円の台湾時代だった頃、C-POPに関してはこれ以上ないというくらいの音楽配信サービスでしたが、KDDI傘下になった直後は、日本からアクセスすると台湾語の歌も見えなくなるし、注音での検索もできなくなるしで、すっかり離れてしまっていました。こちらも1ヶ月無料なので、また久しぶりに試してみようかと思います。

各サービスは現在進行形でお試し中なので、その都度更新していきます。



広告




Google Play Music
Google Play Music


昨日から、Google Play Music(4000万曲)を聴いています。

⭕️「YouTube Music」と統合される予定と耳にしたので、統合前に30日間の試用期間を始めてみました。曲的には「Apple Music」と同じでさほど不満はありません。知らない歌手も聴いたことのない 歌もザクザク出てきます。操作も「Apple Music」より直感的な気がしますし、関連アーティストの並びも好みに近いです。操作感は今までの中で一番いい感じです。

❌ 致命的な欠点が2つ。歌詞が見られない点と(外部サービスを利用すれば可能)、一部の華語圏の歌手名がカタカナ、曲のタイトルがピンイン表示になっている点です。英語の曲も一部日本語タイトルに変わるというローカライズをしてるようですが、ありがた迷惑以外の何ものでもないです。

自前データ HDDごと全音楽データを飛ばした人間としては、音楽データのアップロード用ストレージがある点もお勧め。50,000曲(1曲につき最大300MB まで)をアップロードできるそうですが、5万曲もあれば普通は十分です。3〜5分程度の歌ならAIFFでも50MBくらいなので、大抵の楽曲は問題なくアップロードできます。

解約 解約ページへも辿りつきやすく、シンプル&ストレートで非常にわかりやすいです。「解約した請求期間の終了日までは引き続き定期購入をご利用いただけます」となっています。


Google Play Musicの解約方法

外部リンク:Google Play Music の定期購入または無料トライアルの解約
WEB:Google Playホーム>「定期購入」>「管理」>「定期購入を解約」


追記:Google Play Musicの曲タイトルを英語に変える方法。

英語表示にする方法がありました。URLにパラメータを付け足して表示してからライブラリに登録すれば問題ないようです。登録済みの場合は一旦削除して再登録します。

英語:https://play.google.com/music/listen?u=0&hl=en
正體:https://play.google.com/music/listen?u=0&hl=zh-TW
简体:https://play.google.com/music/listen?u=0&hl=zh-CN

すべての言語コードは下のページにあります。
外部サイト:対応言語 - Play Console ヘルプ

ただし、中国語表示はこれで解決ではなく、アーティスト名が英語表示、曲タイトルがピンイン表示、アーティスト名が漢字とアルファベット二重に登録という場合もあって混沌としすぎています。やっぱダメかも…



広告




amazon music AmazonMusicUnlimited


Amazon Music(4000万曲) 3ヶ月99円の試聴サービス提供中。

プライム会員は無料で音楽が聴ける「Prime Music」というサービスがありますが、曲数が少ない上、とにかく操作感が悪くすぐに聴かなくなりました。「Amazon Music」では操作のしやすさが改善されていれば⭕️、されていなかったら❌ですね。「Google Play Music」の試用期間が終了したらこちらを試そうと思っています。







Rakuten Music
Rakuten Music


期待してなかった Rakuten Music(4000万曲)は予想通り…

⭕️ 料金をポイントで支払える、CD等のクーポンがもらえるといった音楽以外メリットがあります。楽天ポイントが余りがちで日本のヒットチャートあたりに興味がある方に向いてると思います。解約方法が比較的わかりやすく、その点も評価できます。

❌ ほぼ国内ユーザーしか相手にしていない「Rakuten Music」では、ワールドのカテゴリは期待してませんでしたが本当に少ないです。華語圏の音楽もあることはありますが全然足りません。検索すると同じアーティストがバラバラにリスト表示されたりと精度も悪いです。誤って画像をタップすると楽天ブックスのCD販売のページに飛ばされるのもうっとおしいです。決定的に嫌なのが特定カテゴリ押しが目立つ点。

自前データ 今のところアップロード機能などはありません。

解約 聴きたい曲もなかったので、30日間の無料お試しでしたが期限前に解約しました。無料期間は解約と同時に聴けなくなります


Rakuten Musicの解約方法

外部リンク:無料トライアルを解約するにはどうしたらよいですか?
APP:アプリ下「マイページ」>画面左上の「メニューマーク≡」>「設定」>「アカウント情報」-「会員情報登録・変更はこちらから」>「プラン変更」-「無料期間を終了する」>「解約する」(項目が見当たらない場合は下にスクロールしてください)







Apple Music
Apple Music


Apple Music(5000万曲)の3ヶ月の無料体験から始めました。

⭕️メールでお知らせが来ていたので体験してみることにしました。3ヶ月ですよ、太っ腹ですね。さすがに世界規模の有料サービスなので、私の聴きたいワールド>アジアの華語圏の音楽も充実しています。多少マニアックな曲を探すと出てきませんが、通常聴く分にはそれほど困りません。

❌しかし、Yosemite の iTunes では「Apple Music」が真っ白になるという不具合が重なって十分に楽しめませんでした。アプリの操作も、微妙に使いにくいです。細かい設定ができる分、慣れないと使いにくいのかな思います。操作ボタンがいろいろと分散してるような印象で、もっとわかりやすく目的の項目までたどり着けるようにしてほしいと思いました。MacのiTunesで操作できればもう少し違った印象だったかもしれません。

自前データ 自前データの取り扱いが非常にわかりにくいです。今回は何もしなかったのでまったく理解できていません💦 「Apple Music」では、アップロードではなく置き換えのため容量制限はありません。

解約 解約ページがどこにあるかわかりにくいので、ヘルプページを見て暇な時に解約しておくといいです。「Apple Music」の場合は無料体験を解約しても課金予定日までは使えます。多少誤差があるかもしれないので、やはり余裕を持って解約してください。解約してもダウンロードした曲が聴けるとかデマが流れていますが聴けません!


Apple Musicの解約方法

外部リンク:解約する/プランを変更する
デバイスごとに違うので、上のページから「こちらのリンクをタップ/クリックします」をタップ/クリックして解約ページに直接飛ぶのが一番楽です。
Mac:iTunesメニューバー「アカウント」-「マイアカウントを表示」>一番下「設定」-「登録」-「管理」>「登録をキャンセルする」をクリック







広告