iTunesでCDをリッピングすると冒頭部分にノイズが入るエラーの解決方法

久しぶりにリッピングしてみたら、曲の頭に必ず雑音が入っています。

こんにちは(・∀・)
久しぶりに手持ちのCDをリッピングしてみました。以前はドライブ付きのMacBook Proでしたが、今はドライブがなくなったので、外付けドライブを使っています。

リッピングした曲を聴いてみると、必ずといっていいほど、曲の頭に「ブッ」とか、「ザッ」みたいな音が入っています。ということで2〜3枚読み込んだ後で、曲データを全削除。極々まれにきれいにリッピングできている曲もありますが、ほとんどはダメでした。検索して調べてみましたが、書いてある通りにしても特に効果なし。



広告




iTunes for Mac


まず、iTuneに修正させてみます。
「環境設定」を開いて、「読み込み設定…」をクリックします。


iTunes for Mac


「オーディオCDの読み込み時にエラー訂正を使用する」にチェックを入れます。これで直る方もいると思います。が、私の場合は全く効果ありませんでした。

曲の頭出しに失敗してるっぽいので、CDを聴いてみました。やっぱり曲の頭に「ブッ」とか、「ザッ」みたいな音が入ってしまいます。これはダメかな〜と思ったのですが、何回か曲の再生をしているとノイズが入らなくなりました。







iTunesに正しい曲の頭を教えてあげることにしました。😂

CDをドライブにセットします。


iTunes for Mac


ここで読み込むとノイズが入るので、まず「いいえ」を選びCDを表示するだけします。勝手に読み込みが始まる場合は、一番上の画像の環境設定を開いて、CDがセットされた時の設定を「CDの表示」か「CDの読み込みを確認」にしてください。


iTunes for Mac

めちゃくちゃローテクですが、ここでCDの曲を1曲ずつ頭出し(再生)していきます。
  1. 矢印キーで曲を選択
  2. returnキーで曲を再生
  3. スペースキーで再生を停止
この繰り返しを全曲繰り返します。1回目の再生はノイズが入りますが、構わず全曲イントロだけ再生。2度目になると、頭のノイズが消えてます。消えてない場合は3回目を、それでもダメな場合はちょっとわかりません。


iTunes for Mac


ノイズがなくなったら「読み込み」ボタンを押してください。


iTunes for Mac


読み込み完了です。(ネットから取得した曲名に間違いがあったりしますが……)


曲のデータをチェックしてみます。

iTunes for Mac


読み込んだデータの確認をします。プレイリストを出します。カラム表示にしてあると探しやすいです。あるいはアルバムタイトルで検索してください。データをまた1曲ずつ、頭出し(再生)していきます。多分、ノイズは入ってないと思います。97%くらいは成功してると思います。が、たまにまだノイズ付きが読み込まれていることがあるので、わかりやすくチェックを入れます。★マークを1個つけたりとかでOKです。


iTunes for Mac


またCDの表示に戻って、失敗した曲以外のチェックを外して再読み込みしてください。これで成功してたら、先ほど❌を付けた曲は廃棄します。ゴミ箱に入れてね!

謎のエラーにはナゾ対応で乗り切れることがあります。パソコンて奥が深いですね。😂 面倒臭いけど、全曲ノイズ付きよりマシかな。