ゴミ袋の収納のお悩みを解決 アスクルとココデカウの箱入りゴミ袋を比較

gomibukuro-01


こんにちは(・∀・)
100円ショップのセリアにゴミ袋収納ケースなるものがあることを知って驚愕してるんですけど、場所によっては指定ゴミ袋で色分けされていたりで確かに大変ですよね。今住んでするところでは指定の有料ゴミ袋ではないので、普通の45リットルゴミ袋を使っています。ちまちま買うのが面倒になって、今回は箱入りの100枚セットを買ってみました。

この箱入りがかなり便利なスグレモノでして、どこにでも置いておけるのがいいですね。オフィス用品て便利だなー。



広告





gomibukuro-03


最初に買ったのが、右側のココデカウのゴミ袋で、ちょっと透明すぎるました。生ゴミを捨てるのに透明すぎて抵抗があるというので、ロハコ(アスクル)で半透明のゴミ袋を買い直しました。その都度必要なものにあわせてのついで買いなので、ショップが変わってしまいましたが、ココデカウにも半透明のゴミ袋はあります。しかも透明よりちょっと安いのよね。😂 透明なほうはプラゴミ等に使おうと思います。

45L 100枚 箱入りは、こんなラインナップです。赤文字が今回買ったもの。

ココデカウ
Forestway ゴミ袋(ティッシュBOXタイプ)透明 45L 100枚
Forestway ゴミ袋(ティッシュBOXタイプ)半透明 45L 100枚
Forestway ゴミ袋(ティッシュBOXタイプ)黒 45L 100枚

ロハコ(アスクル)
透明ゴミ袋 45L 650×800mm 1箱(100枚入)
半透明ゴミ袋 45L 650×800mm 1箱(100枚入)
乳白半透明ゴミ袋エコノミー高密度タイプ HD 45L 1箱(100枚入)



gomibukuro-02


半透明の方がツルツルしてなかなか最初は引き出せませんでした。折りたたみ方も違いますが、どちらも1枚ずつ取り出せます。2枚くっついてくるとか、そういうことはありません。どちらも破れたりということもなく、十分な強度がありそうです。まだ使い始めなので、使い終わりころに追記したいと思います。100枚消費するには時間かかりそうですね。



広告