見開き2週間 ダイアリー 無印良品 ウィークリーノート と ナカバヤシ ロジカルダイアリー

見開き2週間 無印良品 ウィークリーノート ナカバヤシ ロジカルダイアリー


見開き2週間のウィークリーが好きです。

こんにちは(・∀・)
いつもは無印良品の上質紙ウィークリーノート A6(税込450円)を買うようにしているのですが、無印は他のダイアリーに比べて、通販では在庫なしになるのが早いんですよね。今回も気づいたら在庫なしになってました。

他に見開き2週間のダイアリーを探して、ナカバヤシのロジカルダイアリー(メーカー希望小売価格:税抜き700円)を買ってみました。楽天にある公式ショップ「フエルショップ」では税込311円で送料無料です。その後、出かけることがあって、無印のお店に寄ってみたら店頭在庫があったので、こちらも入手。


[AD] 送料無料 ナカバヤシ ロジカルダイアリー2018 A6(Rakuten)



広告




見開き2週間 無印良品 ウィークリーノート ナカバヤシ ロジカルダイアリー


ナカバヤシのロジカルダイアリー ロジカル罫は自由度が高いのですが、私の使用方法では特に必要ありません。A6サイズの見開き2週間であれば何でもいいのです。マンスリーのカレンダータイプだとちょこっとメモするのにも枠が小さすぎるので、見開き2週間がちょうどいい感じです。


見開き2週間 無印良品 ウィークリーノート ナカバヤシ ロジカルダイアリー


ノートの最後のフリーページ。MUJI(無印良品)のウィークリーノートは横罫が17P、ナカバヤシのロジカルダイアリーはフリープランが4P、ロジカル罫が3P付いています。


見開き2週間 無印良品 ウィークリーノート ナカバヤシ ロジカルダイアリー


無印は12月始まりで1ヶ月分多いです。ロジカルダイアリーは1月始まりで、最初に年間プランのページがあります。それと、ロジカルダイアリーは表紙が4色展開(白/黒/ブルー/ブラウン)になってます。製本も違ってて、どちらも糸綴じ(かがり綴じ)ですが、無印は真ん中一箇所の綴じなので背表紙が丸くなってます(週刊誌みたいな感じ)。ロジカルダイアリーは折丁が(多分)4つなので、カッチリした背表紙になってます。






見開き2週間 無印良品 ウィークリーノート ナカバヤシ ロジカルダイアリー


去年も通販で買いそびれて、ひとまず自分で日付を入れるタイプのウイークリーノートを購入しました。なんと100円という安さです。


見開き2週間 無印良品 ウィークリーノート ナカバヤシ ロジカルダイアリー


何故か持っている回転印。😂


見開き2週間 無印良品 ウィークリーノート ナカバヤシ ロジカルダイアリー


回転印で日付を入れて使ってましたが、面倒くさくなってもうこれはナシ。

見開き2週間のウィークリーは、他にアピカのCDノートタイプがあります。コクヨのキャンパスダイアリーは左ページが1週間分、右ページがホリゾンタル(横罫)になっています。なのに、どちらも112ページ。アピカは自由ページが多いのかもしれません。


[AD] アピカ CDスケジュールブック A6(Amazon)


[AD] コクヨ キャンパスダイアリー A6(Amazon)