【Apple】整備済製品てどう? iPod touch 16GB(第6世代)の場合。

Apple アップル iPod touch 16GB 第6世代 整備済製品

迷いに迷って、整備済製品を買ってみました。

こんにちは (๑′ᴗ‵๑)

去年、スマホの表示を確認したくてPriori 3 LTEを買ったものの、電池切れがあまりに早くてイライラして売却。そして今回は iPod touchを購入してみました。Prioriと比べると、価格はほぼ倍です。少しでも安く済ませたくて、Appleの整備済製品を選んでみました。

新品価格と、整備済製品の価格と、中古品の価格は、本当に微妙な差なので、かなり悩みます。例えば、ヨドバシなら、2万2,460円で1123ポイント付きます。整備済製品は税込1万9,116円。ポイントを割引と考えると2221円しか違わないのです。

新品の正規流通品と整備済製品の違いはどんなとこでしょうか?

開けてみるとこんな状態でした。Amazonの梱包のようにストレッチフィルムでラッピングしてあって、写真はそれを外した状態です。

Apple アップル iPod touch 16GB 第6世代 整備済製品

以前に iPod touch(第4世代)を購入した時は、透明なケースに入ってて綺麗でした。

Apple アップル iPod touch 16GB 第4世代

最近のAppleって安っぽくなったなーと思いましたが、今でもケースは付いてるんですね。整備済製品はケースなしってことになります。新品水準並みの品質であっても贈り物などには向かないので注意。

整備済製品の内容を詳しく見てみると…

セット内容。左から、台紙・本体・白い袋(イヤホンとケーブル)・外箱、だけになります。

Apple アップル iPod touch 16GB 第6世代 整備済製品

アクリルケースなしの紙の台座……悲しい。😭

Apple アップル iPod touch 16GB 第6世代 整備済製品

品番も違うそうですね。本体の品質は今のところ特に問題はありません。