【筆ペン】三菱鉛筆 筆ペン 新毛筆 PFK-503 漫画や絵手紙の筆ペンに最適!

三菱鉛筆 筆ペン 新毛筆 PFK-503

三菱鉛筆「筆ペン 新毛筆」 〈人工毛筆 / 墨液〉

こんにちは (๑′ᴗ‵๑)

こちらの筆ペン、穂先が比較的柔らかく、筆に慣れてない人には最初は少し書きにくいかもしれません。インクが墨液としか書いてないのは、本物の墨液にこだわっているのかな? メーカーサイトが見つからないので確認できません。

三菱鉛筆 筆ペン 新毛筆の長所と短所。

⭕️ インクの出がとてもなめらか
⭕️ インク漏れしない(今のところ)
⭕️ 漫画や絵手紙向き
✖️ 購入しにくい

三菱鉛筆 筆ペン 新毛筆 PFK-503

構成は上のようになってます。軸の外し方(回し方)の方向はぺんてる筆の逆です。今のところ墨液のボタ落ちはありません。表示はありませんが「中字」くらいの太さです。

インクの濃さは中段右。しっかりした墨色。本当に墨っぽいです。

Brush Pen Ink Colors

アナログの手描き漫画や絵手紙に最適な気がします。

墨汁を塗りつぶす「ベタ」という作業にとても向いてます。かすれずにしっかりとした黒色で塗りつぶすことができます。墨液は本当にスラスラと出てきます。穂先を寝かし気味にして太い線でサササっと塗っても全くかすれずストレスゼロです。なのにインクが出すぎるということもありません。

三菱鉛筆 筆ペン 新毛筆 PFK-503 イラスト 漫画 絵手紙 猫

適当にネコの絵を描いてみましたが、太めな線でのお絵かきに最適です(太い線は4mmくらい)。絵手紙をやるならこの筆ペンをお勧めしたいです。乾いた側から、97%くらいの耐水性なので色付けもOK。残り3%は、水で何度かなぞると墨色が流れて薄いグレーが広がります。これがまた本物っぽいのです。とはいえ、昔使ってた開明墨汁ほどは流れません。色はあかしやの彩を使用。

ほんと使いやすいので、ベタ塗りと絵手紙が目的の方は騙されたと思って使ってみてほしい〜。