【デジカメ】パナソニック LUMIX XS3 DMC-XS3 カードサイズのコンデジ

パナソニック LUMIX XS3 DMC-XS3 カードサイズのコンデジ

手乗りコンデジの愛用の私が選んだデジカメ LUMIX XS3

こんにちは (๑′ᴗ‵๑)

最初に「IXY DIGITAL L」、次に「IXY DIGITAL 10」を使ってきましたが、今回は「LUMIX XS3」を選びました。もう、在庫処分も終わりかけてる機種です。こんなことならイートレンドの処分価格の時に買っておけば良かった!のですが、その時は IXY 10 に限界を感じてなかったのです。

薄い、薄すぎる! 軽い、軽すぎる! カードサイズのコンデジ。

今まで愛用していた IXY DIGITAL 10と並べてみました。ほぼ同じサイズに見えますが、厚みも重さもかなり違います。

パナソニック LUMIX XS3 DMC-XS3 カードサイズのコンデジ

薄さがいまいち際立たない写真ですが、本当はすごくスリムです。胸ポケットに入れても違和感なさそうです。

640x399 Panasonic LUMIX DMC-XS3

マクロ撮影だけはキヤノンの昔のコンデジのほうが綺麗な気がします。LUMIX XS3 のほうは、ゴミ箱のボタンを押すワンアクションだけで、ISOやホワイトバランスを変更できる表示が出てきて便利。

しばらく使ってましたが、なんとなく色味が好みと違う。

色々なモード変更があるので、なんとかなるかもしれませんが、なんだか好みじゃないなあ、と思い始めてしまいました。JPEG撮って出しの色の好みがズレると、カメラを使うのが段々億劫になっていくのです。

パナソニック LUMIX XS3 DMC-XS3 カードサイズのコンデジ

そして、一度そんなふうに感じたらもうどうにもならなくなり、最終的にドナドナしてしまいました。

手乗りコンデジはお手軽さが命、JPEGの色合いまで含めてのお手軽さが大切だと思っています。その最後の部分が好みじゃなかったんです。コンパクトさで言ったら本当に最高だったのですが、残念。

スマホのカメラに押されて手乗りコンデジはもうなくなっていくのかな。静止画より動画が求められて、小型なものはアクションカメラの路線に切り替わりつつあるような。でも防水などの付加価値をつけたコンデジは今でも生き残っていますし、高級コンデジも売れているようです。

今、買うならこれかな。