投稿

1月 7, 2017の投稿を表示しています

曙産業 ホームベーカリースライサー&ナイフ(買いました)

イメージ
ホットサンドのために6枚切りの食パンを半分にスライス。

こんにちは(・∀・)
ホットサンドに使えそうな薄切りパンが近くのスーパーでは売ってないので、6枚切りの食パンを半分にしたくて購入しました。パンを寝かせて切るので安定感があると聞いていたのですが……



これまでのホットサンドに関する記事
Vitantonio ビタントニオ スクエアホットサンドプレート
Vitantonio ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカー 秋冬限定
Vitantonio ビタントニオ ワッフルベーカーでチーズモッフル






曙産業のホームベーカリースライサーは定評があり、アマゾンでもカテゴリナンバー1というくらいの人気です。せっかくなので、ブレッドナイフを同じメーカーで揃えてみました。ホワイトで清潔感があります。しかし、ブレッドナイフって長いですね。置き場所に困る。皆さんは包丁と同じ場所に収納してるのかな?





実際にホームベーカリースライサーを使って切ってみましょう。

普通の食パンをのせてみました。山型に焼ける自家製パンにも対応してるみたいで、ちょっと大きいかも。パンがきっちり固定されるわけではないので、切る時にふにゃっと歪みそう。市販のでも新しいパンは柔らかいので大丈夫かな〜?

一応5mm刻みでスライスできるようになってるので、スライスガイドを12枚切りにセットしました。あとはガイドに合わせてナイフを滑らせるだけ!

……ん? あれ?
なんか、パンの真ん中にうまくナイフが進んでくれません。😭





これはやはりホームベーカリースライサーであって市販の食パンスラスサーではありませんでした。大きなパンの塊をスライスするのにはいいのかもしれないけど、もともとスライスしてある6枚切りのパンを、さらに半分にスライスするのは少し難しいです。いや、全然簡単じゃないです。ガイドに合わせてサクサク〜と切れば、あーら真ん中から半分こ!なんて感じを夢見ていたので、想像とはかなり違います。





真ん中を切ってるつもりが上下どちらかに偏ってしまったり、新しい柔らかめのパンだとふにゃっとして、ひどいと縒れて穴が開いてしまったりします。上が比較的上手に半分に切れた時、下は厚さが片寄ってしまった時。ガイドがあってもなかなかスッキリ真ん中から切れるわけではありませんでした。

あくまでもホームベーカリーで焼いたパンの塊をスライスするた…