投稿

8月 8, 2017の投稿を表示しています

【万年筆】極細対決 パイロット カクノ 透明軸 EF VS プラチナ プレピー 02

イメージ
低価格帯の極細万年筆の比較!

こんにちは(・∀・) 話題に乗って購入!

PILOT(パイロット) kakuno(カクノ) 透明ボディ EF
PLATINUM(プラチナ) preppy(プレピー) 02

8月1日発売の極細万年筆2本を書き比べてみました。一緒に並んでるコバルトブルーのペンは、学研ステイフルのムーミン万年筆です。プラチナのOEM(?)で、中身はプレピー03。02の方が気に入ったらムーミン軸に入れ換えようと思ってブルーにしました。手にとってわかりましたが、02のブルーのペン芯の色味は、この軸にまったく合いませんでした。入れ替えるならグレーがいいと思います。




[AD] 万年筆用インク(Rakuten)





kakuno(カクノ)はパッケージ入り、preppy(プレピー)はこのままの状態。プレピーは少し値上がりしたとはいえ、それでもワンコインでお釣りがくる値段ですしね。でもプレピーの第一印象は安っぽい!でした。薄い青色が妙に安っぽく感じます。ちなみにプレピーは旧バージョンも販売しているので、ネット通販の場合は間違わないようにご注意を。

同価格の万年筆として比べるなら、PLATINUM(プラチナ)には、PLAISIR(プレジール)があります。0.3mmと0.5mmの展開で、極細はありませんが、金属軸で見た目は万年筆らしく、プレピーに比べたら高級感があります。





透明kakuno(カクノ)が発売されました。今までのカクノは、子供っぽいカラー展開が苦手でしたが、透明の極細が出たので購入してみました。透明ですが、軸が六角形なので、素材の濃淡や反射のせいで、それほど透明感は高くないです。キャップのロゴの顔は、san:)k(サヌーク)みたいで可愛いけど、個人的にペン先のテヘペロ顔は嫌いです。スミマセン😂


[AD] kakuno カクノ 透明ボディ EL(Amazon)






kakuno(カクノ)のペン先は長いです。preppy(プレピー)はペン先が15mmなのに対して5mm以上は長いです(持てない段差部分も入れて)。ペンの下の方を持つ癖があるので、これはダメかも……。ちなみにハイエース ネオ クリアは16.5mmくらい。

インクはどちらも付属のカートリッジを挿してみました。プレピーはカートリッジを挿した直後にサラサラ書けてびっくり。カクノはしばらくインクが出てきませ…