投稿

5月 3, 2017の投稿を表示しています

【100均文具】使い勝手がいい ダイソー 文庫本と同じサイズのノート A6 無地

イメージ
ダイソーで買った「文庫本と同じサイズのノート」です。

こんにちは(・∀・)
100円ショップに行くとつい何かしたら買ってしまうんですよね。うむむ、今回もなんとなくついで買いしてしまいました。文庫本もどきのノートとポッキーもどきの鉛筆、擬態系文房具2点です。もうメモ系いっぱい持ってるじゃん(自戒)。

しかし、使い始めたら意外とコレが私に合ってました。右開きでも左開きでも使えるし、中は無地で自由度高めです。オシャレなスクラップブッキングに使用している方もいらっしゃいますが、私は食べたものメモ中心の雑記帳になっているため中の公開は控えたいです。😂 サイズ的にはA6のノートを買えば同じなんですけどね。



広告







紙質はWリングクラフト表紙ノートと同じかな?

表紙は本物の文庫本より薄いため、すぐに折れたり癖がついたりします。少し丈夫な紙でカバーを付けると補強になるし、より文庫本ぽくていいかもしれないですね。美術館や博物館のチラシで不要になったものをたまに使います(たまに…というのは最近文庫本を買わなくなったから)。スピン(栞紐)が付いてる点もポイント高めです。このスピンの端も熱処理してほつれないようになってます。

紙質はダイソーのWリングクラフト表紙ノート(中国製)と同じみたい。顔料インクの青墨を入れた万年筆、ハイエースネオクリアで書いてますが、インクが染みるような裏抜けはありません。裏からも文字がわかるくらいに薄いけど、青墨のおかげかインクは染みてません。

ただ、糊でつけただけの無線綴じなので、必要以上の力が入るとページがピリピリ〜と剥がれてしまいます(セリアのは糸綴じらしい)。手帳に書き留めて「残す」という目的はないので構わないのですが、保存用には向いていません。振り返ってみると、ダイソーの紙系で気に入ったのって、Wリングクラフト表紙ノートとこれの2つのみです。最近は特に紙質が劣化してる気がして、100均でノート類を買おうという気がおきません。



[AD] ミドリ MDノート 方眼罫



[AD] セーラー万年筆 万年筆 ハイエースネオ クリア



[AD] セーラー万年筆 カートリッジインク 青墨






表紙にベタッと貼りついてるこのシールも綺麗に剥がせます。この辺は、大昔の100均と違って細やかな心遣いを感じますね。

文庫本仕様のノートは以前からありましたが、ダイソーのこの商品…