投稿

2月 25, 2017の投稿を表示しています

A4 方眼罫 Wリングノート ツインリングノート 3冊比較

イメージ
リヒトラブのツイストリング製本用とじ具に合うノート。

こんにちは(・∀・)
正直言って、リヒトラブの製本用とじ具のリングが一番使いやすいのです。斜めにバッと引っ張るだけで開くリング、これ以上使いやすいものありません! コクヨのルーズリーフなんか、出っ張った棒を押し下げないといけなかったり、カールのルーズリングは専用ジッパーが必要だったりと、何かと面倒くさいのです。リヒトラブさんがルーズリーフとじ具を作ってくれさえすれば全て解決するのに〜! ルーズリーフ界を制覇できるくらいなキラーコンテンツなのに、かたくなに1/3インチピッチにこだわってて普及がイマイチなのですわー。逆に考えればWリング/ツインリングのノートをまとめたいというニッチな要望に答えてるとも言えますが。






前回、ダイソーのリングノートの穴の数が合わなかったので、今回は穴の数の合うものを探してみました。購入したのはこの3種類。ちゃんと穴の数を確認して34穴のものを購入。左から

ライフ クリッパーノート A4 4990168012808コクヨ キャンパス ツインリングノート A4 4901480317502エトランジェディコスタリカ ダブルリングノート A4 4989225041899







早速、リングノート用リムーバーを使ってリングを外します。最後のページと裏表紙を開いた所が外すのにベストな位置です。本当に綺麗に開いてくれます。普通に古いノートを捨てるときにも使えますよね。


Amazonで購入する





紙質や罫線のインクを比較してみると……?

LIFE:紙質が一番なめらかで純白。50枚/594円
Campus:少し黄色味がかった紙。40枚/424円
EDC:気持ち少し薄い気がします。そのかわり100枚/441円
エトランジェディコスタリカのコスパ最高です。





LIFE:罫線が薄くて一番主張してません。
Campus:濃くも薄くもなく普通。
EDC:少し濃いめ、はっきりした方眼。





LIFE:角は大きめなカーブ。
Campus:同じく大きめなカーブ。
EDC:小さめなカーブ、好きなのはこれ。





ひとつ忘れていたのは、コクヨのノートはカットできるミシン線があって、横が1cm程度大きい点でした。リングノートはこのタイプが多いのを忘れていました。わざわざバラしてとじ具に収めるので、カット用のミシン線は不要です。


A4は34穴…