投稿

6月 2, 2016の投稿を表示しています

sedia セキセイ 発泡美人 FB-4618 作業スペース確保のためにA2のカッティングマットを購入。

イメージ
広い作業スペースのためにA2のカッティングマットを購入。

こんにちは(・∀・)
今まで持ってたカッティングマットは、旧モデルのUCHIDA(ウチダ)製と、VANCO(バンコ)製で、どちらもトレース用のA3サイズです。カッティングマットとしてはもちろんのこと、下敷きがわりにも使用するため板のようにガッシリしたものが好みです。

ウチダ製は良かったのですが、次に買ったバンコのカッティングマットは厚さが2mmしかないせいか、しなってしまい出番がほとんどありませんでした(机の上に置いて使うのなら問題ないでしょう)。今回購入した「セキセイ カッティングマット 発泡美人」は3mm厚なのでかなりしっかりしています。











裏面のカラーはメーカーサイトではホワイトグレーと書いてありますが、単にホワイトと言っても気づかないくらい白めです。少し水色っぽく感じます。


ゆったりA2サイズで、この値段はお買い得!

こちらのカッティングマット、サイズは以下の4種類です。
品番 FB-4616:A4サイズ(230×320×3mm)品番 FB-4617:A3サイズ(320×450×3mm)品番 FB-4618:A2サイズ(450×600×3mm)品番 FB-4619:A1サイズ(600×900×3mm)
広い作業スペースが欲しかったのと、価格が以前に購入したA3サイズと同じくらいだったので迷わずA2サイズを選びました。やっぱり広いといいですね〜。今までは少し大きいものになるとはみ出して一度に切れなかったんですが、もうそんなことで悩まなくて良さそうです(長い定規も必要)。





表面のカラーはホルベインのターコイズブルーとコバルトターコイズの中間みたいな……、ターナーでもターコイズブルーみたいな……、そんな感じの色です。今はもう色見本持ってなくて説明できないけど、少し緑寄りの青系で濁りの少なめなハッキリした色です。





カットに便利な1cm単位方眼です。周囲は1mm単位の目盛りが印刷されています。A列、名刺サイズのカット表示付き。A列のみで、B列の表示はありません。

メーカーサイトによると、のりや接着剤が付着しにくい素材を使用しているそうです。これは長期間使っていかないとわかりませんが、セロハンテープを貼ってみたけど剥がしやすかったですよ。





三層構造の側面。長期間の立てかけて保管していると反ったりするそうです…