投稿

7月, 2016の投稿を表示しています

ZEBRA サラサクリップ PILOT ジュース イタリアントリコローレのペンがほしい!

イメージ
イタリア三色旗(Tricolore Italiano)のペンが欲しい!

こんにちは(・∀・)
Twitterでセーラーさん(@sailor_shop)が万年筆の赤と緑の軸とキャップをテレコにしてるのを見て「これだ!」と思い、色の豊富なゲルボールペンでやってみました。

買ってきたのはZEBRA(ゼブラ)のサラサクリップと、PILOT(パイロット)のジュースです。近所のスーパーの定番商品です。幸いどちらもホワイトを出しているので、緑・白・赤の3色を揃えました。あとはインクと軸の前後の組み合わせを入れ替えるだけです。改造っていうほどでもないですね。😂



広告









出来上がりはこんな感じ。





白インクはあまり使わないので黒インクを白に偽装しました。

テプラの白ラベルをインクカートリッジの軸にくるーんと巻きつけるだけで完成。18mmだと計算上微妙に足りません。24mmだと対応していないテプラ本体もあるので、もしやるならその辺りを考慮して好きな方を選んでください。


[AD] キングジム テプラPRO 24mm SS24K(Amazon)





↑ テープは8cmくらいにカットしてます。テプラのラベルと平行になるように1/3くらいのところに置きます。まず短い片方をクルクル〜と巻いたら、残りの長い片方もクルクル〜と巻きます。





↑ 超簡単に白くなりました。😂





テプラなので印字も可能。自分でネーム入りにできます。

印字の位置を調節すると名入れなんかもできますよ(上の写真では鏡文字にして遊んでます)。軸を閉めるときに回って位置がずれるので、微調整しながら締めるのが少し面倒です。

サラサクリッブに元からついてるシールは剥がしておきます。私がヘタクソだったせいか意外と糊が残るのでシール剥がし液が必要でした。これで黒インクのMYトリコローレペンができました。


サラサクリップとジュース、替芯の互換性は?

ジュースにはサラサクリップの芯が使えます。
サラサクリップにはジュースの芯は使えません。
サラサクリップの替芯 → ◯サラサクリップ ◯ジュース
ジュースの替芯 → ×サラサクリップ ◯ジュース


PILOT ジュースの書き味は、サラサクリップに比べると滑る感じ。

ジュースの書き心地は少し苦手です。書き出しスムーズとのことですが、スムーズすぎて滑る感じ、インクもダマが出来やすい感じ。たまたま使った…

ドウシシャ 大人の氷かき器 コードレス CDIS-16P(欲しい!)

イメージ
こんにちは(・∀・)生活雑貨の欲しいもの紹介です。



ドウシシャ 大人の氷かき器 コードレス 電池式 パールホワイト CDIS-16PWH



ちょい足しかき氷は夏のスイーツをとても美味しく変化させます!

以前、中華料理店で杏仁豆腐を食べた時に、かき氷がちょい足しされていたんです。冷たくて氷のシャクシャク感もあってとても美味しかったのです。シロップ系のスイーツはかき氷をちょい足しするととっても美味しくなります。でもかき氷を少し作るって面倒くさかったんで、滅多にやることはなかったんですが、その工程をとても簡単にしてくれそうな、この「大人の氷かき器」。欲しい……

かき氷一人前って多くないですか? ミスタードーナツのかき氷ですら私にとってはけっこう厳しい量です。本当にちょこっと欲しい人向け。上記のようにスイーツや料理にちょい足ししたい。かき氷をたくさん食べたいとか、家族◯人分を一度に作るとか、そういう場合は普通の電動かき氷器がいいと思います。すでに電動かき氷器は持っているんですが、これを出してコンセントにつないで氷を入れて削る、という一連の作業が結構手間に感じるんですよね。置き場所もけっこうとるし。レビューによると蓋が固くて氷を入れるのが大変らしいけど、コードレスは楽そうです。

最近はふわっふわの台湾かき氷も自宅で作れるんですね。そちらも少し気になります。でも台湾かき氷の醍醐味はふわっふわもさることながら、ミルキーな氷ですよね。氷に色々入れて、削りきれなくて捨てるのもちょっと嫌だし、糖分が入ると掃除も微妙に大変そうな気がしますね。

どうでもいいけど、手動は「かき氷器」で、電動は「かき氷機」と書くべきでしょうか? あと「かき氷器」と「氷かき器」どちらが主流なんでしょう?




ドウシシャ かき氷器 電動ふわふわとろ雪 DTY-16BK







指が痛くなるなら鉛筆グリップを。クツワ プニュグリップ ミニがお勧め!

イメージ
プニュグリップミニが香りと色を変えてリニューアル!

こんにちは(・∀・)
ストックがそろそろなくなってきたのでまた購入しようと思ったら、香りと色の組み合わせが若干変わってました。「ピーチ → フラワー」「イチゴ → ローズ」「ブドウ → ミント」「コーラ → シャボン」、ネーミング的には大人が使ってもいい感じ?

今回購入したのは、フラワーとローズとミントでしたが、香水が苦手な私にはフラワーとローズはかなりきつい香りでした(香りは飛ぶのでそのうち気にならなくなります)。ミントは色からしても男児の使用を想定してるのか、香りも薄めに感じました。



広告







旧バージョンと新バージョンです。





鉛筆の先が自然に下を向いて持ちやすくなります。

3年前、芯ホルダーの細さが心許なくて鉛筆グリップを付けようと思ったものの、選択肢はほとんどなく、近くのスーパーでは学童用の矯正グリップくらいしか置いてませんでした。仕方なく女子児童向けっぽいプニュグリップ ミニを買ってみることに。
香り付き! 銀ラメ入り! まったく趣味に合いませんでしたが、使い続けるうちに愛着がわいてきて、3年経った今ではプニュグリップ ミニの虜に〜!

実際に使用してみた感想は、まず滑りにくくなりますし、ペン先のほうに重りがついている状態なので、手の中で自然に上下が決まるため、取りこぼして落としたりというミスが減りました。もちろん指の痛みも軽減されます。思ってた以上に実用面で優秀です。





ペンホルダーにプニュグリップを装着。赤と黄色の芯ホルダーは普通の鉛筆とほぼ同じ太さです。エラストマー樹脂がよく伸びるので、少し太めのペンにも付けられます。

前回購入したプニュグリップは机の引き出しに入れてましたが、使用してないものは3年経っても劣化は感じられません。使用し始めると、変色したりだんだん緩くなってきますが、完全に使えなくなるのはいつかな? 私は1年くらいで交換しています。



広告

総合旅行予約サイトの楽天トラベル








パッケージごとに形が違います。

プニュグリップはパッケージごとに形が違っていて、三角形なのは「ミント」だけですが、転がりにくくて一番気に入ってます。ただ、厚いとこと薄いとこの差が大きいので、ムリヤリ伸ばすと薄い部分が耐えきれずにビロ〜ンと伸びきってしまうこともあります。かなり強く引っ張らなければ大丈夫ですが、円形のプニュ…

MITSUBISHI 三菱鉛筆 筆ペン 新毛筆 PFK-503(買いました)

イメージ
こんにちは(・∀・)文房具と事務用品のレビューです。

MITSUBISHI 三菱鉛筆 筆ペン 新毛筆 PFK-503

三菱鉛筆 筆ペン 新毛筆 〈毛筆タイプ / 墨液〉





商品名:筆ペン 新毛筆
品番:PFK-503
JAN:4902778367414
方式:カートリッジ式
インク:水性顔料(カーボンブラックインク)
字幅:細字中字
穂先:毛筆
本体サイズ:φ12x182mm(こちらで測りました)
本体重量:
専用カートリッジ:三菱墨液カートリッジ PFKI-150
専用カートリッジ JAN:


こちらも穂先が比較的柔らかく、慣れない人にはちょっと書きにくいかもしれません。インクが墨液としか書いてないのは、本物の墨液にこだわっているのかな? メーカーサイトが見つからないので確認できません。






構成は上のようになってます。軸の外し方(回し方)の方向はぺんてる筆の逆です。この「しめる」「はずす」の方向が各社バラバラで本当にわかりにくい。
すべての筆ペンはもう少し使ってみてから使用感を追記していきます。







SAILOR セーラー万年筆 筆匠本造り ふでペン 27-9508-020(買いました)

イメージ
こんにちは(・∀・)文房具と事務用品のレビューです。

SAILOR セーラー万年筆 筆匠本造りふでペン 27-9508-020

セーラー 筆匠本造りふでペン 〈毛筆タイプ / 染料インク〉





商品名:筆匠本造りふでペン 中字
品番:27-9508-020
JAN:4901680470168
方式:カートリッジ式
インク:水性染料
字幅:中字
穂先:毛筆
本体サイズ:φ17.5×180mm
本体重量:16.8g
専用カートリッジ:13-0156-120
専用カートリッジ JAN:
http://www.sailor.co.jp/lineup/fude-pen/27-9508


穂先がかなり柔らかく、慣れないとちょっと書きにくいタイプの筆ペンです。インクの出方が弱いのか、カートリッジ部分を押してもなかなか出てきてくれません(個体差なのかな?)。そのため、文字はかすれのある字が書けます。最近の筆ペンのインクは均一に出るものが多いので、かすれた字も味があっていいと思っている方には良いかも。それにしてもインクの出が悪い。強めにギュッと押すとインクがジュワッと出てくるのが確認できるのですが、かなり強めに押さないといけません。





構成は上のようになってます。軸の外し方(回し方)の方向もぺんてる筆と同じです。






キャップ部分にちょっとした便利さを加えてます。筆置きになるんですよね。他社にはない心遣いです(使うかどうかは別にして)。







Pentel ぺんてる ぺんてる筆 携帯用 薄桜鬼筆 XGFKPH6-A(買いました)

イメージ
こんにちは(・∀・)文房具と事務用品のレビューです。


ぺんてる 携帯用 薄桜鬼筆 〈毛筆タイプ / 顔料インク〉





製品名:ぺんてる筆〈携帯用〉黒のデータです
商品コード:XGFKP-A
JAN:4902506111197
方式:カートリッジ式
インク:水性顔料
字幅:中字
穂先:毛筆(ナイロン繊維)
本体サイズ:Φ12×17×136mm
本体重量:10g
専用カートリッジ:専用カートリッジ(4本入り) FP10-A
専用カートリッジJAN:4902506141538
http://www.pentel.co.jp/products/brushpens/brushtype/pentelfudeganryouinki/


ぺんてる筆 極細の穂先が好きで愛用してましたが、インクのボタ落ちに疲れてしまい、携帯用ならそういうこともないのかと思い購入してみました。本来黒の携帯用はキャップに「筆」とか書いてあってダサすぎなので、きらりにしようかと思っていたのですが、このシリーズがあることを知り、飽きの来なそうな一番渋めの風間千景モデルを選んでみました。パッケージはこんなですが、ゲームとかまったくしないので「風間千景って誰やねん?」状態です。






毛筆タイプで、顔料インクのカートリッジ式です。太さは中字で、かなり太い字も書けるのですが、かな文字などの細くて柔らかい字も不思議と書きやすいです。ぺんてる筆(極細)から乗り換えてもいい感じです。多分乗り換えます。穂先の太さが極細と違って中字なので、気を抜くと文字が太くなったりしますが、それでもインクのボタ落ちで手を汚すよりはいいと思う。





ちなみに長さは普通の筆ペンと比べるとかなり短めです。よく見るぺんてる筆が17.5cmで、携帯用は14cm弱。ボールペンやシャーペンなどの筆記具と同じくらいのサイズです。おかげで小ぶりのペンケースにも納まります。まさに携帯用! 普通のペンと同じ感覚で持てるのも書きやすさの理由なのかな。





きらりは金属っぽい軸で700円台で買えますが、こちらはプラスチッキーな素材で実売価格は1000円くらいします。ただ、華やかな色合いの筆ペンが欲しかった方には素敵なデザインだと思います。キャラが入ってないので、一般向けとしても使えますし。





インクカートリッジ、ちゃんと矢印や品番がプリントされている親切設計。専用カートリッジは本体に2本…

PILOT パイロット 新毛筆 細字 SN-50FDF-B(買いました)

イメージ
こんにちは(・∀・)文房具と事務用品のレビューです。

PILOT パイロット 新毛筆 細字 SN-50FDF-B
パイロット 新毛筆 細字 〈毛筆タイプ / 染料インク〉




製品名:新毛筆 細字
品番:SN-50FDF-B
JAN:4902505430558
方式:カートリッジ式
インク:水性染料
字幅:細字
穂先:毛筆
本体サイズ:Φ11.8×188mm
本体重量:
専用カートリッジ:新毛筆専用カートリッジ Sシン-15FD-B
専用カートリッジ JAN:
PILOT パイロット 新毛筆 細字 SN-50FDF-B


これが意外と書きやすい筆ペンでした。筆慣れしてない初心者向きというか。私のお気に入りのぺんてる筆(極細)に匹敵するくらい書きやすい。ただ、パイロットの筆ペンを敢えて買う必要があるかというと、微妙なところです。あまり売ってるのを見ませんよね。





構成は上のようになってます。軸の外し方(回し方)の方向もぺんてる筆と同じです。






Kuretake 呉竹 くれ竹 写経用筆ぺん 毛筆 かぶら90号(買いました)

イメージ
こんにちは(・∀・)文房具と事務用品のレビューです。


Kuretake(呉竹)くれ竹 写経用筆ぺん 毛筆 かぶら90号 DJ160-90S

くれ竹 写経用筆ぺん 毛筆 かぶら90号 〈染料インク〉





製品名:くれ竹写経用筆ぺん毛筆かぶら90号
商品コード:DJ160-90S
JAN:4901427174540
方式:固定式(使い切りタイプ)
インク:水性染料
字幅:細字
穂先:本格派タッチの毛筆
本体サイズ:Φ11×---mm
本体重量:
http://www.craftduo.co.jp/KWSC/GoodsInfo.aspx?ShoCd=0621160090


引っ越し前のブログで、時々写経と筆ペンのキーワードで訪れる方がいましたので、写経用という観点でどの筆ペンがいいのか考えてみました。まずこの写経用筆ぺん、インクの出方もスムースで、インクのボタ落ちもせず、かすれることもなくシッカリとした字が書けます。線は太くもなく細すぎもせず、まさに写経用として最適かもしれません。軸の細さも持ちやすいです。この筆ペンのインクが無くなるまで続ければ習慣づけにもなるし、筆ペンにも慣れるので、最初の1本として選ぶのならこれがベストバイでしょうね。唯一の難点は、たくさん写経する方にはすぐに買い替えとなってしまう点です。











Kuretake 呉竹 完美王 中字 朱墨 うす墨 極細(買いました)

イメージ
こんにちは(・∀・)文房具と事務用品のレビューです。


Kuretake(呉竹)完美王 中字 XO50-10SKuretake(呉竹)完美王 朱墨 中字 XO50-070SKuretake(呉竹)完美王 うす墨 中字 XO50-091SKuretake(呉竹)完美王 極補 XO50F-10S

呉竹 完美王 〈毛筆タイプ / 顔料インク〉





製品名:くれ竹美文字 完美王
商品コード:XO50F-10S
JAN:4901427268201
方式:カートリッジ式
インク:水性顔料
字幅:極細
穂先:毛筆
本体サイズ:
本体重量:
専用カートリッジ:カートリッジ XOC50-10S
専用カートリッジ JAN:4901427254273
http://www.kuretake.co.jp/product/cambio/


後発なだけあって本当によくできています。発売直後にはなかった極細と太字もラインナップされて完璧なシリーズになりました。個人的には極細が欲しかったので早速購入してみました。



完美王の長所と短所

⭕️ 初めて筆ペンを使う方にも使いやすい
⭕️ インクで手や服を汚す心配がほとんどない
⭕️ 安定したインクの出方
✖️ 軸がツルツルで太めなので少し持ちにくい(慣れる?)
✖️ 若干、指先の感覚が筆先にうまく伝わらない(個人的感想です)






Kuretake(呉竹)完美王 極補 XO50F-10S(今回購入した極細)







黄色いキャップとリングを外して、カートリッジをセットします。





毛細管現象を利用してカートリッジからインクを送ります。これでほぼ100%インク漏れがありません。以前、この透明部分が汚れないと書いたのですが、極細だけは何故かあっという間にこの透明部分に墨液が侵食してます。綺麗なまま維持するのは無理だったのですね〜(´・ω・`)





しばらく使ってからの汚れかた。軸内にインクが少し広がってますが、これで漏れることはありません。朱色はキャップの内側に筆先がついた時の汚れだと思います。





完美王の中字と極細は、穂先の長さがこんなに違うのにキャップの大きさは同じなんですよ〜。ちなみに、コロコロ転がるのを防ぐ役割をキャップが担ってます。キャップにペンクリップもどきの出っ張りが付いてて(形が似ているだけでクリップの機能はナシ)、それで転がり防止になってます。キャップをしないまま置くと転がる可…