投稿

7月 7, 2016の投稿を表示しています

Pentel ぺんてる ぺんてる筆 携帯用 薄桜鬼筆 XGFKPH6-A(買いました)

イメージ
こんにちは(・∀・)文房具と事務用品のレビューです。


ぺんてる 携帯用 薄桜鬼筆 〈毛筆タイプ / 顔料インク〉





製品名:ぺんてる筆〈携帯用〉黒のデータです
商品コード:XGFKP-A
JAN:4902506111197
方式:カートリッジ式
インク:水性顔料
字幅:中字
穂先:毛筆(ナイロン繊維)
本体サイズ:Φ12×17×136mm
本体重量:10g
専用カートリッジ:専用カートリッジ(4本入り) FP10-A
専用カートリッジJAN:4902506141538
http://www.pentel.co.jp/products/brushpens/brushtype/pentelfudeganryouinki/


ぺんてる筆 極細の穂先が好きで愛用してましたが、インクのボタ落ちに疲れてしまい、携帯用ならそういうこともないのかと思い購入してみました。本来黒の携帯用はキャップに「筆」とか書いてあってダサすぎなので、きらりにしようかと思っていたのですが、このシリーズがあることを知り、飽きの来なそうな一番渋めの風間千景モデルを選んでみました。パッケージはこんなですが、ゲームとかまったくしないので「風間千景って誰やねん?」状態です。






毛筆タイプで、顔料インクのカートリッジ式です。太さは中字で、かなり太い字も書けるのですが、かな文字などの細くて柔らかい字も不思議と書きやすいです。ぺんてる筆(極細)から乗り換えてもいい感じです。多分乗り換えます。穂先の太さが極細と違って中字なので、気を抜くと文字が太くなったりしますが、それでもインクのボタ落ちで手を汚すよりはいいと思う。





ちなみに長さは普通の筆ペンと比べるとかなり短めです。よく見るぺんてる筆が17.5cmで、携帯用は14cm弱。ボールペンやシャーペンなどの筆記具と同じくらいのサイズです。おかげで小ぶりのペンケースにも納まります。まさに携帯用! 普通のペンと同じ感覚で持てるのも書きやすさの理由なのかな。





きらりは金属っぽい軸で700円台で買えますが、こちらはプラスチッキーな素材で実売価格は1000円くらいします。ただ、華やかな色合いの筆ペンが欲しかった方には素敵なデザインだと思います。キャラが入ってないので、一般向けとしても使えますし。





インクカートリッジ、ちゃんと矢印や品番がプリントされている親切設計。専用カートリッジは本体に2本…