投稿

8月 7, 2013の投稿を表示しています

手書きの宛名書きに最適!耐水サインペン 三菱鉛筆 リブ

イメージ
こんにちは(・∀・)
愛用のリブの予備がなくなってきたので購入。近所に売ってないので通販です。昭和のサインペンみたいなボディですが、水性の顔料インクで乾くと耐水性ですし、ペン先は柔らかくて(ほんのり毛筆タッチ)、ちょっとだけ強弱がつくのでとても書きやすいのです。それ以前はマッキー極細を愛用してましたが、今はほとんどリブを使ってます。宛名書きに特にお勧めです。



広告







今までの三菱リブと、uni リブ極細、ペン本体の長さはほぼ同じ。

サインペンの三菱リブに極細 0.5mmがあると知り、こちらも買ってみました。写真を見ると、ロゴがMITSUBISHIとuniの2種類あります。極細 0.5mmも好きな書き味です。ゲルインクボールペンの 0.5mmより気持ち太め、ペン運びはサラサラ。デザインも余計なことをしてなくて◎。でもあまり使う機会はありませんでした。0.5mmっていうと競合が多すぎます。







キャップのデザインとペン先の違い。







ハネがちょっぴり気持ちいい。縦に引くと細い線が、横に引くと太い線が書けます。またまた下手くそな手書き文字を載せておきます。手書きで書く時は、文具メーカーの沿革とかを書くようにしてますが、創業者の文具愛が読めて楽しいです。





いつも予備に数本買ってましたが、それもそろそろなくなりそうです。最近は宛名は全てプリントしているため、三菱リブの出番がほとんどなくなりました。でも少し太字で何か書きたい時に、とても書きやすいペンです。1本くらい持っててもいいかな〜。


[AD] 三菱鉛筆 水性サインペン リブ MYT-7 黒(Amazon)


広告:Amazon "サインペン"売れ筋ランキング 広告:Rakuten "サインペン"売れ筋ランキング 関連記事:低価格万年筆 極細対決 kakuno VS preppy