投稿

5月 20, 2010の投稿を表示しています

【画像】 葛西臨海水族園

イメージ
2010年5月8日(土)

先に「水族園の海水エリア」を紹介しましたが、今回は屋外にある淡水生物館について。水族園から帰ろうと通路を歩いてるとひっそりと淡水生物館入口が! 池沼と渓流が再現されてて、横から観察できる館内の他は、鳥類園に隣接したビオトープです(本当の意味で)。見逃す方も多そうなので、写真を多めに紹介しておきます。


— 道なりに歩いていくと葦の水辺。


— 足下には小川のせせらぎ。この植物はなんでしょうか?


— なんかこう、田舎に帰った気分になります。


— 石がゴロゴロしている小川。


— 淡水生物館の内部。池沼の再現です。


— 上の様子(アクリル越し)。


— 下の様子、池の中(アクリル越し)。濾過してます。


— テラ、テラリウム。館内の水槽。


— カエルさーん。ちょっと露出オーバーでごめんなさい。


— 池沼エリアから出るとアクリルで仕切った観察池があります(屋外)。


— こんな方たちがウジャウジャおります。


— 渓流エリア。


— 渓流の再現は家庭の水槽ではちょっと難しいですね。


— ヤマメかな?


— カジカガエルです。鳴き声がきれいなんですよ。父が昔飼ってました。


— また屋外です。奥は木々に覆われうす暗い。


— 藻が〜。


— 手前はフキかな。夏行くと涼しそうです。

地味と一言で片付けるのは可哀想。小さいベランダで水生植物を育ててた事があるからこそ分かるこの凄さ。テラリウムやりたい〜!