ドウシシャ「大人の氷かき器 コードレス」どちらかというとお料理用

ドウシシャ 大人の氷かき器 コードレス ふわふわ ふわ雪 台湾かき氷

ちょい足しかき氷は夏のスイーツをとても美味しく変化させます!

こんにちは (๑′ᴗ‵๑)

以前、中華料理店で杏仁豆腐を食べた時に、かき氷がちょい足しされていたんです。シロップに氷のシャクシャク感も加わって冷たくてとっても美味しかったのです。でもかき氷を少し作るって面倒くさかったんで、滅多にやることはなかったのですが、その工程をとても簡単にしてくれそうな、この「大人の氷かき器」。欲しい……

デザインが最初からあまり好みではなかった…

選択肢が少なくて、仕方なくこれになりました。個人的にあまり好きなデザインじゃありません。持ちやすさとか色々考えてこの形なのかとは思うのですが、なんだか好きになれない。デザインから入る私、微妙に喜べない気分です。

ドウシシャ 大人の氷かき器 コードレス ふわふわ ふわ雪 台湾かき氷

縦に立てて置けるので、場所はあまりとりません。その点はいいのですが、もう少し小さかったらなあ。高さ31.5cm、意外と存在感があります。

ドウシシャ 大人の氷かき器 コードレス ふわふわ ふわ雪 台湾かき氷

うっすら青っぽくてラメってる感じの塗装です。大人っぽさ?

ドウシシャ 大人の氷かき器 コードレス ふわふわ ふわ雪 台湾かき氷

品番は毎年1つずつ数字が増えてますが、機能的には変わらないと思います。CDIS-19Pなら2019年モデルです。

コードレスじゃないタイプもあります。そちらは「氷の粗さ無段階調節ネジ付き」が売りになってます。黒もあります。

かき氷を少し作るなら、機能面では特に問題なし。

電池式なのでコードレスですっきりしてる点はいいですね。コードレスなので取り回しは非常に楽ですが、動作の間は手で持ってボタンを押し続けていないといけないので、ちょっと疲れると言えば疲れます(腕力がないと)。電池は単3が4本必要。たま〜に使用する程度なら電池の減りが早いと感じたことはありません。

ドウシシャ 大人の氷かき器 コードレス ふわふわ ふわ雪 台湾かき氷

てっぺんがパラソルのような形ですが、反対にしても立てて置けます。

ドウシシャ 大人の氷かき器 コードレス ふわふわ ふわ雪 台湾かき氷

氷の量に注意。たくさん入れると動きません。

内部の氷を入れるところです。シンプル。

ドウシシャ 大人の氷かき器 コードレス ふわふわ ふわ雪 台湾かき氷

一度に入れる氷は4〜5個くらい。底面に平らに並べるか、ちょっとはみ出すくらいまでで。全く動かない時は氷を減らし、なおかつ氷を平らに均してみてください。

ドウシシャ 大人の氷かき器 コードレス ふわふわ ふわ雪 台湾かき氷

小さなカップにちょこっと食べたいとか、スイーツや料理や飲み物に氷をちょっと足したいといった用途に向いてます。

お店のかき氷みたいに上に盛り盛りにするには1回では足りないので、そういうのが作りたい方は、このかき氷器は買ってはダメですよ〜。家族◯人分を一度に作るとか、そういう場合もダメですよ〜。

最近はふわっふわの台湾かき氷も自宅で作れるんですね。そちらも少し気になります。

定番のいちごのかき氷。シロップをちょっと贅沢に。

定番の明治屋の瓶入りシロップだと余ってしまうので、パウチのにしました。あと、つぶつぶ感のあるソースも。

ドウシシャ 大人の氷かき器 コードレス ふわふわ ふわ雪 台湾かき氷

両方掛け〜。最近の夏は猛暑でエアコン付けっ放しなので、室内にいると氷を食べる回数も減ってしまいました。で、出番がなさすぎ…なことに買ってから気づきました。真夏は何事にもやる気がでないので、結局あまり使わないという…。

ドウシシャ 大人の氷かき器 コードレス ふわふわ ふわ雪 台湾かき氷

どうでもいいけど、手動は「かき氷器」で、電動は「かき氷機」と書くべきでしょうか? あと「かき氷器」と「氷かき器」どちらが主流なんでしょう?