【万年筆】セーラー万年筆「ハイエース ネオ クリア カリグラフィー」書きやすいカリグラフィペン

セーラー万年筆 ハイエースネオ クリア カリグラフィー

書き味最高! スネオのカリグラフィペンで美文字目指します!

こんにちは (๑′ᴗ‵๑)

カリグラフィペン、欲しかったんです〜。プレラやラミーはどうも踏み出せなくて迷ってました。まさかセーラーさんがハイエース ネオ クリアのシリーズで出してくれるとは! 情報に疎いので知ったのは発売から3ヶ月後、購入したのは5月です。

「ハイエース ネオ クリア カリグラフィー」の箱の中。

カートリッジは3本付いてます。キャップはどの太さも紺色で、Calligraphyの文字と太さの表示があります。

セーラー万年筆 ハイエースネオ クリア カリグラフィー

もし1本だけ買うならわかりやすい1.5か2.0から始めると楽しいと思います。どれも書き心地サラサラ、インクもよく出ます。

セーラー万年筆 ハイエースネオ クリア カリグラフィー

商品名が長いので、ハイエース ネオ クリア、略して「スネオ」って呼んだりしてますが、スネオファンとしては、同じ仕様でカリグラフィペンが出て本当に嬉しい! 並べてみました。この統一感❤️

セーラー万年筆 ハイエースネオ クリア カリグラフィー

スネオのいいところは省スペースなとこなんですよね。シュッとしてるでしょ。下はカリグラフィの各サイズ。

セーラー万年筆 ハイエースネオ クリア カリグラフィー

ペン先はこんな感じ。

セーラー万年筆 ハイエースネオ クリア カリグラフィー

ブルーブラックを入れているのでわかりにくいけど、セーラーの万年筆、透明感シリーズと同じで、インクの色が映えますよ。

セーラー万年筆 ハイエースネオ クリア カリグラフィー

↓明るいインクだとこんな感じになります。

関連記事:セーラー万年筆「ハイエース ネオ クリア」お手頃な1000円万年筆

見本や練習用氏はセーラー万年筆のYouTubeや公式サイトで。

基本の書き方も動画で紹介されています。まずこの動画で書き順というか運筆を目で見て覚えて、練習用紙に移るといいと思います。

公式サイトで練習用紙もダウンロードできます。プリントアウトした練習用紙でなぞり書きをしてみました。

セーラー万年筆 ハイエースネオ クリア カリグラフィー

なぞり書きだけだと細かい部分がよくわからないので、商品に付属してくる文字見本を並べて書くといいですね。以前、イタリック体だけ練習したことあります。今回はスラスラ書けるペンで練習も楽しくて、ほとんど身につかなかったイタリック体も少しは書けるようになりました。ドイツの髭文字とか書けたら自己満足度MAXな気がします。

万年筆系のカリグラフィだと、他には「プレラ」や「ラミー」があります。太い線ならパイロットの「パラレルペン」がお勧めです。3.8mmや6.0mmがあります。

他の記事をみる:万年筆関連の記事の一覧はこちらです

関連記事:ロットリング「アートペン カリグラフィ」1.5mm 1.9mm 2.3mm

関連記事:呉竹 ZIG「マーカーで書く カリグラフィ練習帳」