デルフォニックス 「インナーキャリングバッグ」かなり理想に近いトートバッグ…だったんですが!

デルフォニックス インナーキャリングバッグ

やっと使い勝手のいいトートバッグに出会えたと思っていたのですが…

ロルバーンというノートを販売しているところのトートバッグです。使い勝手のいいトートバッグを探してて、ようやくたどり着いたバッグでした。大きさもちょうどいいし、別売りのショルダーベルトをつけるとショルダーバッグにもなるし、内側は撥水加工、ファスナーもついてて一応とじることができます(密閉にはなりません)。なにより、お手頃価格という点がよかったのですが…

❌ 生地の色(オリーブ)がかなり褪せちゃってます。

Mだとほんの少し小さくて、新たにLを買ったら色がこんなに違ってました💦 太陽光で褪色したみたい。4ヶ月しか経ってないんですけど…。左がもともとの色です。こんなに色褪せるとわかっていたらオリーブにはしなかったです。無難に黒かベージュあたりにすればよかった。

デルフォニックス インナーキャリングバッグ

あ、Lサイズはちょっと大きすぎました。MとLの中間くらいのがあればいいのになと思っています。Lは帰りにお買い物しても、そこそこ収納できるので便利です。

そして夏が過ぎたら、もうありえないくらいの褪色でカーキみたいな色になりました。💦 最悪だ〜。

❌ ショルダーベルトをつける金具が回転しちゃう点もダメ。

Dリングがついてるんですが、それがいつの間にか直線の部分のほうが上に出てたりします。ポケットの数や形が気に入ってただけに惜しいな〜という感じのバッグでした。