【ハサミ】オルファ はさみ「リミテッド SC」と、切り出しナイフ「リミテッド CK」

オルファ OLFA ハサミ リミテッドSC 切り出しナイフ リミテッドCK Ltd-06 Ltd-10

洗練されたデザインとフォルムのリミテッドシリーズ。

こんにちは (๑′ᴗ‵๑)

2015年の記事の書き直しです。ということは、OLFA(オルファ)のハサミを使って2年経ったということです。当時、居間の100均ハサミが切れなくなってきたので交換ついでに、ハサミとカッターと切り出しナイフを買いました。オルファカラーの黄色もあります。

OLFA(オルファ)のハサミ「リミテッド SC」

洗練されたデザインとフォルムのリミテッドシリーズとのことで、私もこのスッキリとしたデザインが気に入って購入しました。

オルファ OLFA ハサミ リミテッドSC 切り出しナイフ リミテッドCK Ltd-06 Ltd-10

シンプルな左右対称の形が好き。まっすぐ切れます。OLFA(オルファ)のハサミには柄が黄色のポップなものもあって迷いましたが、今回は黒と銀に統一しました。

オルファ OLFA ハサミ リミテッドSC 切り出しナイフ リミテッドCK Ltd-06 Ltd-10

裏面です。刃を閉じた時のストンという感じも適度に重みがあって好き。しかし、やはりガムテープ等を切ってると糊がくっついてベタベタになります。

オルファ OLFA ハサミ リミテッドSC 切り出しナイフ リミテッドCK Ltd-06 Ltd-10

2年経った今、緩むこともなく、ちゃんと使えています。が、薄いハリのないポリ袋を切ろうとすると切れにくくなってました。お菓子のアルミ袋なんかは今でもよく切れるんですけど。刃を研げば少しはマシになるかな?

オルファ OLFA ハサミ リミテッドSC 切り出しナイフ リミテッドCK Ltd-06 Ltd-10

そして更に使い続けて、切れにくいのにイライラしてきました。見た目は綺麗ですが、100均のハサミの10倍切れるかというとそうでもありません。もっとよく切れるハサミが欲しい!

オルファ OLFA ハサミ リミテッドSC 切り出しナイフ リミテッドCK Ltd-06 Ltd-10

思い切ってそこそこの値段の大型のハサミを買って作業効率を上げることにしました!

関連記事:オルファ はさみ「リミテッド SC」 洗練されたデザインとフォルム

関連記事:丸章工業「シルキー ネバノン 240mm」満足度1000%

OLFA(オルファ)の切り出しナイフ「リミテッド CK」

刃の長さを調節して使えるスライド式の切り出しナイフです。評価がよかったので、どんなものかなーと思って手を出してみました。

オルファ OLFA ハサミ リミテッドSC 切り出しナイフ リミテッドCK Ltd-06 Ltd-10

このナイフ、刃を固定するネジが私の握力では回せませんでした。刃が動かないくらいにシッカリ締めると、今度は刃をしまうためネジを緩める時にものすごい力が必要。ひどいと素手で回せないことに。

オルファ OLFA ハサミ リミテッドSC 切り出しナイフ リミテッドCK Ltd-06 Ltd-10

ネジの厚みがあまりないので力が入らないんです。ネジが逆台形(独楽のような感じ)になっててくれたらもう少し手の引っ掛かりがよかったかもしれないけど。今のままではネジ回しが大変すぎてまったく使えません。止めがゆるい状態で使ってると危ないし。ということで、持ち腐れです。力のある方には問題ないと思います。

OLFA(オルファ)のカッター「リミテッド SA」

こちらもデザインに惹かれて買ったのですが、細身すぎていつの間にか無くしてしまいました。私のように物をよく失くすタイプには黄色と黒のカラーで少し大きめなほうがいいようです。

子供の頃からほぼカッターばかりなので、ナイフってほとんど使いません。ただ、ビクトリノックス(携帯用)は持ってて、カッター代わりによく使ってました。ちなみに持ってたVictorinox(ビクトリノックス)は基本のエクセルシオール(旧スーベニア)でした。