meiji 明治 ザ・チョコレート ジャスミンティー新発売で、現在9種類!

1060x660 meiji THE Chocolate


新製品「ジャスミンティー」を見かけたので買ってきました!

こんにちは(・∀・)
スーパーをフラフラしてたら新製品を見つけたのでゲット! もう一つ、まだ食べたことのない「ブロッサム ビター」もありましたが、カカオ70%は体が受け付けないだろうなーと思ったのでやめときました。



広告



1060x660 meiji THE Chocolate


ホワイトカラーでデザインはかわいいですね。


1060x660 meiji THE Chocolate


切り口ってあったっけ? でもやっぱり開けづらいです。


1060x660 meiji THE Chocolate


ジャスミンティー、挑戦的すぎる味です。50%は大丈夫かなと思っていましたが、やっぱりチョコ酔い状態になってしまいました。お酒も苦手で少し飲んだだけでボーッとして頭がクラクラするのですが、それに近い感じになります。







1060x660 meiji THE Chocolate


ちょっと前にBOXタイプが出てたので、赤のベルベットミルクのみ買ってみました。私、このシリーズの中でベルベットミルクは平気。


1060x660 meiji THE Chocolate

1060x660 meiji THE Chocolate


このBOX、気軽なプレゼントや、おうち女子会には良さそうです。



広告



meiji 明治 THE Chocolate ザ・チョコレート コンフォートビター ベルベットミルク エレガントビター サニーミルク ジャンドゥーヤ フランボワーズ 抹茶 ビビッドミルク


あまり苦くない、新しい味わいの高カカオチョコレート。

こちらは、2016年の発売当初、ロハコでもらったテイスティングキット(サンプル)です。私、子供舌なので、以前に高カカオチョコが流行った時も興味なくて、今回初めて高カカオチョコを食べてみることになりました。


meiji 明治 THE Chocolate ザ・チョコレート コンフォートビター ベルベットミルク エレガントビター サニーミルク ジャンドゥーヤ フランボワーズ 抹茶 ビビッドミルク


■■ 49% ベルベットミルク
美味しいと思えたのは赤色のベルベットミルクのみです。なにしろ子供舌なので、やっぱり甘みがないと美味しく感じません。でもくどくない甘さで、やっぱり大人のチョコレートという感じです。

■■ 54% サニーミルク
カカオ含有量少なめのサニーミルク、フルーティ(ぶっちゃけ酸味系)というクセの強さはありますが、苦味が少ない分食べやすいです。

■■ 70% コンフォートビター
甘みはほとんどなくて、同じ明治さんの「ブラックチョコレート」よりもビターな感じです。正直無理でした!😂

■■ 70% エレガントビター
こちらも甘みはほとんどないのですが、酸味を強く感じて私にはかなり難しい味💦 しかし、何故か女子にはエレガントビターが意外と人気なんですよね。







meiji 明治 THE Chocolate ザ・チョコレート コンフォートビター ベルベットミルク エレガントビター サニーミルク ジャンドゥーヤ フランボワーズ 抹茶 ビビッドミルク


その後、ジャンドゥーヤとフランボワーズ、さらに抹茶とビビッドミルクも発売されました。味見のつもりで2袋食べたところで、めちゃくちゃカカオ酔いしてしまい、のぼせてしまいました。😑

■■ 44% フランボワーズ
まずフランボワーズを開封、んー!頭に浮かんだ言葉は「鮮烈な香り」、そしたらパッケージにまったく同じフレーズが印字されてて、これは香り押しのチョコレートなんだなと思いました。後から酸味もやってきます。


meiji 明治 THE Chocolate ザ・チョコレート コンフォートビター ベルベットミルク エレガントビター サニーミルク ジャンドゥーヤ フランボワーズ 抹茶 ビビッドミルク


■■ 51% ジャンドゥーヤ
ジャンドゥーヤはチョコのデザインが違ってて、横から見ると3層構造になってます。噛むと口の中で層が分かれて砕けていく感じがして、面白い口当たりです。うーん、パリほろ? 2018年11月現在、ラインナップから消えています


meiji 明治 THE Chocolate ザ・チョコレート コンフォートビター ベルベットミルク エレガントビター サニーミルク ジャンドゥーヤ フランボワーズ 抹茶 ビビッドミルク


前回のカカオ酔いの教訓から、今回は気をつけて1日に個包装1つずつ味見。😂

■■ 58% 抹茶
抹茶感がチョコの中に消えて私には全然わかりません。ビターなチョコって感じです。抹茶=苦い、ビターなチョコ=苦い、ということで、私の味覚では全部「苦い」で一括りになってまうー😭 こちらも 2018年11月現在、ラインナップから消えています

■■ 54% ビビッドミルク
ビビッドミルクは今までほどの強烈な印象はなくて、シリーズの中では比較的食べやすいかな。種類が増えすぎて特徴がぼやけて来たのか印象が薄く、今となってはビビッドミルクの味が思い出せません。ですが、いろんな 賞を一番多く獲得しているのがビビッドミルクなんですよね。グラフで見ると、各特徴の真ん中に位置しているので一番平均的な味わいなのかも。

■■ 55% ブリリアントミルク
2017年11月、久しぶりに見たら黄色のパッケージが増えてました。ブリリアントミルクです。このパッケージが一番可愛くて好き。甘さは ベルベットミルクよりは抑えてあるけど、ハイカカオチョコ初体験の方にもお勧めできる、さっぱりクセのない味でした。酸味が抑えられているので私の好みでした。

■■ 70% ブロッサムビター
エレガントビターに近いと思いますが、カカオ豆の産地が違うので、テイスティングできる方には違いがわかるんだと思います。70%は無理めなので未購入です。


あまり参考になりませんが、まとめるとこんな感じ。バレンタイン近くになるとギフトボックスが登場します。






広告