【冬のあったかグッズ】パナソニック「電気ひざかけ くるけっと」DC-H3 節電しながらぽっかぽか。

Panasonic パナソニック 電気ひざかけ くるけっと DC-H3

節電のため、パナソニックの電気ひざかけ「くるけっと」を購入。

こんにちは (๑′ᴗ‵๑)

2011年は311地震の年で、なるべく節電に協力しようと電気まわりを見直しました。それまでは、足下を温めるのに安い電気ストーブを使っていましたが、乾燥して足が痒くなるので、誕生日プレゼントとして電気ひざ掛けをリクエストしました。

赤外線/遠赤外線ヒーターって石英管1本500Wくらいですよね、3本で1500W。それに比べて、くるけっとは75W。空気は温められませんが、数字を見るとかなり節電できそうです(期待)。室温15度、強さ3で使用した場合、1時間約1.5円の電気代だそうです。

大きくて比較的厚めなのが購入の決めて。

色々な種類がある中、実際に店頭で見た方のブログによると、パナソニックの製品が一番厚みがあると書いてあったので、大きさも含めてこれに決めました。155×93cmで、一人ならすっぽりサイズです(長さはフリンジの分があって実際にはもう少し短いです)。2013年の冬から色がダークグレーになったようです。柄が2〜3種類あるといいのになあ。

Panasonic パナソニック 電気ひざかけ くるけっと DC-H3

ぽっかぽかでうたた寝しまくり〜、しあわせニャンコの気分〜💕

暖かさのメモリは「弱/1/2/3/4/5/6/強」の8段階ありますが、真冬でも3くらいで十分暖かいです。机仕事の時はハーフケットを重ねてます。ソファで映画を見る時には、横にして上に軽めの毛布を掛ければ、2人分をカバー。

Panasonic パナソニック 電気ひざかけ くるけっと DC-H3

よほど寒くない限り、これで他の暖房は要らないくらいです(東京)。ポカポカでうたた寝してばっかり。うたた寝しすぎも困るけど、もっと早くに買っとけばよかったな〜。ちなみに私は暑さに弱い分、寒さにはわりと強めです。

素材のアクリルっぽさや、触るとコードが入ってるのが分かるといった欠点もあるけど、個人的にかなり満足してます。あとは、すぐに毛羽立つのとコントローラーが重いのが難点かな。

電気ひざかけ「くるけっと」物持ちがよくて8年目に突入。

耐用年数ってあるのかな? サーキュレーターは耐用年数が書かれていたけど、くるけっとには特に表示は見当たりません。洗ってみましたが、特に問題もなく、ダニ除去もできるので、一応清潔に保てます。

Panasonic パナソニック 電気ひざかけ くるけっと DC-H3

毛羽立ちを少なく改良してくれたら文句なしですね。色がグレーに変わったけど、毛玉のできやすさは改善してないみたいです。それでも、捨てるほどの欠点もなく、今年で8年目です。

使用する時は畳んだまま体重を掛けないで!

広げて敷いて座ったり寝るのはOKですが、ひざかけを折り曲げたまま体重を掛けないようにしてください。断線の可能性があります。折るとしても2折り程度でかるく掛けるようにしてください。断線しかけると焦げたり、最悪火事にも繋がります。

海外では電気ひざ掛けが焦げたとか、ひどい低温火傷になったみたいな報告も日本に比べてよく見かけます。使用方法が悪いのか、製品が悪いのかはわかりません。日本で販売しているものは大丈夫だと思いますが、一応ちゃんとしたメーカーのものをおすすめします。

毛玉のできない電気膝掛けや電気毛布ってあるの?

愛用の「くるけっと」ですが、毛玉がすごいのが唯一にして最大の欠点です。

Panasonic パナソニック 電気ひざかけ くるけっと DC-H3

購入の翌年だったかな、有楽町の無印良品(MUJI)に行ったら、無印の電気ひざ掛けがあったのですがフワッフワの手触りが良かったで〜す。なんとなく毛玉が出来にくそうでした。

今では安くてデザインの良いものが増えましたね。正直、くるけっとはちょっとお高め。安めの電気膝掛けなら2枚買えるし、ふわふわタッチのものもいいですね。下の山善のふわもこ電気ひざ掛けは毛玉ができないみたいです(使ってないから確実ではないけど)。ただリモコンに難ありだそうです。

くるけっとのためだけに毛玉取りクリーナーを購入しました。

くるけっとは毛玉がまた大量に出来てしまい、毛玉取りクリーナーを購入しました。この毛玉取りクリーナーが優秀で綺麗に生まれ変わりました。

Panasonic パナソニック 電気ひざかけ くるけっと DC-H3

服の毛玉を探してしまうくらい、この毛玉取りクリーナー楽しいです。

関連記事:テスコム「毛玉クリーナー」KD778 仕上がりに大満足!