ソニー「VAIO type P」パイライトゴールドの思い出…

SONY ソニー VAIO type P パイライトゴールド ジーンズのポケットに入るノートパソコン

ジーパンのポケットに入れたら割れるからやらないけど…

こんにちは (๑′ᴗ‵๑)

何もかもをミニマムサイズにして省スペース化したかったところ衝撃のCMとともに登場、以来ずっと物欲をかき立てられていたtype P。ずっと買おうかどうしようか迷ってて、Windows 7が出たら考えようと思っていたのですが、そんな中、

「XP最低ランクを買えば後悔すらない!」

「寝モバ最高!」

というユーザーの口コミの後押しのおかげで購入に踏み切れました。Yahoo!動画(現Gyao!)もYouTubeも見られます。携帯動画プレーヤーとして欲しかったのでtype Pには概ね満足。でもやっぱり持ち運ぶにはちょっとだけデカいですね。いやノートパソコンとしては十分小さいのですが。弱点はバッテリーだけかな。

今でも良いノートパソコンだったと思います。

パイライト(黄鉄鉱)というよりピンクゴールドです。柔らかいゴールドで美しい。所有欲を満たすデザインでした。

SONY ソニー VAIO type P パイライトゴールド ジーンズのポケットに入るノートパソコン

その後、通勤仕事もやめたので悩んだ末にドナドナ。しかし、購入時にはWiMax内蔵も無料サービスだったし、今思うと本当に完成された良いパソコンだったと思います。最終価格だから好印象だけど、当時の小さいノートっていうのは色々と制限があったので、期待しすぎるとガッカリしたかも。

type P パイライトゴールドの雰囲気が伝わる画像をどうぞ。

中国語を学習中だった頃なので、中国サイトで、ドラマを見てました。当時は日本からのアクセスをブロックしてなくて何でも見放題でした。

SONY ソニー VAIO type P パイライトゴールド ジーンズのポケットに入るノートパソコン

Appleのキーボードと並べてみました。本体は小さいけど意外と打ちやすいです。

SONY ソニー VAIO type P パイライトゴールド ジーンズのポケットに入るノートパソコン

ほとんど黒に見えますが、ダークブラウンのキーボードです。ゴールドとダークブラウンの組み合わせが美しいんですよね。確か色の組み合わせはオーダーできたと思いますが、この組み合わせはSONYの標準仕様。

SONY ソニー VAIO type P パイライトゴールド ジーンズのポケットに入るノートパソコン

小さな中に詰め込んでるのでサイドにもてんこ盛り。

電源を入れる時はスライドします。

SONY ソニー VAIO type P パイライトゴールド ジーンズのポケットに入るノートパソコン

SDカードは押し込むとピッタリ収まります。SDカードを挿したまま移動できます。うちのMacBook Proなんか挿しても飛び出たままです。今のMacBookはスロットすらなくて全部削って薄さ軽さを目指していますが、type Pの凄いところは何でも詰め込んで薄さ軽さに挑戦していたところです。ていうか、今のVAIOも詰め込んでますね。

SONY ソニー VAIO type P パイライトゴールド ジーンズのポケットに入るノートパソコン

慣れないと少し難しいけどポインティングデバイスも付いていました。ポインティングデバイスが付いてるからIBMしか選ばないって人もいたくらいです。VAIOもThinkPadも、どちらも本家からは離れてしまいました。

SONY ソニー VAIO type P パイライトゴールド ジーンズのポケットに入るノートパソコン

上から覗くと色が薄くなってしまいます。左右より上下の視野角がダメでした。

SONY ソニー VAIO type P パイライトゴールド ジーンズのポケットに入るノートパソコン

ミニパソコンは昔から好きだけどなかなか活用できません。基本モバイラーじゃないせいだと思います。小さいデジタルガジェット、今までの人生で何度も買ってますが、その都度ほとんど使わないという。type UのVGN-UX70も持ってました。そろそろ学習したいと思います。でもUX70は買った時より高く売れたよね!(`・ω・´)