【キッチン小物】排水口の水切りカゴのお掃除さようなら〜! バスケットいらずで簡単ポイ

排水口水切りカゴのぬめり ダイセルファインケム バスケットいらず シンク キッチン 便利グッズ


水切りカゴを使わずに、水切り袋を排水口にそのままセット。

こんにちは(・∀・)
うちの排水口は古くて大きめのステンレスバスケットがセットされてるタイプです。このバスケットを洗うのがすごく嫌〜。「新しい水切りネットでシャカシャカ洗ってそのままセットする」というアイディアを聞いた時は、なんという効率的主婦の知恵!と思いましたが、問題解決にはなってないじゃん……洗うのがそもそも嫌なの。

で、噂を聞いて買ってみたのがこれ、ダイセルファインケムのバスケットいらず。もう排水口に水切り袋をそのままセットしてしまえ〜!という、三角コーナーいらずを排水口にまで応用した商品です。ちなみに、三角コーナーいらずも同じメーカーさんです。



広告





1060x660 ダイセルファインケム バスケットいらず


12.6cm~15cmの排水口に使えます。たまに合わない排水口もあるようです。12.6cm~15cmの幅は商品の溝に合わせて自分でカットします。ハサミを入れやすいように斜め線のガイドも入ってます。でも本体がかなり硬いので、ちょっとしたハサミで切ろうとしても歯が立ちませんでした。私が非力なせいもありますが。

ところで、Amazonのレビューには、バスケットいらず2というグレーの商品があるって書いてありましたが、現在は販売しているのを見かけません。メーカーの商品紹介からも消えています。何かあったんでしょうか。悪目立ちしないグレーのほうが好まれそうな気もしますけど。


1060x660 ダイセルファインケム バスケットいらず


いいハサミは使いたくないんだけどな〜。仕方なく愛用の大きなハサミを使ってカットしました。それでも結構チカラが必要でした。うちの場合は カットガイド1つ分だけでピッタリ。


[AD] バスケットいらず 本体リング+専用袋 40枚入(Amazon)


1060x660 ダイセルファインケム バスケットいらず


バスケットいらずのリングから袋がスポッと抜けないように、専用袋には引っかかり部分があります。この圧着された部分は、どのくらいの重さまで耐えるのかな。まだおっかなびっくり使ってる感じです。バスケットいらずが排水口にピッタリハマれば、専用袋以外でも使えるようです。でもすっぽ抜けたという方もいて、その後の掃除を考えると怖い!すごく怖い!😭

専用袋は40枚入りが300円前後なので、1枚7.5円程度。生ゴミの日( こちらでは週2回)に合わせて捨てれば、年間750円くらいの出費です。と思ってましたが3日間放置は無理でした。せいぜい2日ですね。1日おきくらいに交換がいいかと思います。そうすると年間1350円くらいかな。ココデカウさんなら、2017年8月17日現在、ほぼ半額なのでお勧めです。夏場は毎日交換したいです。


1060x660 ダイセルファインケム バスケットいらず


穴は大きめな感じがするんですが、細かいものは流さないのでこれで十分かな。今は大型バスケットと排水口のカバーを外してるせいか、家族もポイポイ排水口にゴミを捨てなくなったような気がします。でもカバーはあったほうがいいかも。夏なのでたまにニオイが気になります。バスケットいらずを使い続けるなら、これに合わせて違うカバーを買おうかなと思ってます。

2度ほど捨ててみましたが、捨てる時は本当に簡単。そのままポリ袋に入れて口を縛ってポイ。バスケットいらずのリングはほとんど汚れていないので、軽く洗って再度セットするだけです。今のところ、使い続ける気でいます。