クリームブリュレ アイス対決!オハヨー乳業 VS 赤城乳業

OHAYO オハヨー乳業 BRULEE ブリュレ アイスクリーム


販売休止の人気、オハヨー乳業のBRULEE(ブリュレ)アイスクリーム
VS セブンプレミアムのクリームブリュレ氷


こんにちは(・∀・)
あの濃厚な味わい、贅沢な美味しさ、BRULEE(ブリュレ)アイスクリームが一時販売休止になってしばらく経ちますが、セブンプレミアムからもクリームブリュレ氷が発売されました。食べ比べてみたので感想を。



広告




OHAYO オハヨー乳業 BRULEE ブリュレ アイスクリーム
OHAYO オハヨー乳業 BRULEE ブリュレ アイスクリーム


豪華な紙パッケージ入りです。キャラメリゼが美味しそう〜!

まずはオハヨー乳業のBRULEE(ブリュレ)アイスクリームから。
食べ方の説明が紙パッケージの内側に印刷されています。最初はカチカチに凍ってるので、少し柔らかくなるまでしばらく置いておきます。カップをしっかり押さえてスプーンを入れるようにということなのですが、普通に持ってたらカップがツルッと滑って飛んで行ってしまいました! アアアアア😭 容器が滑りやすい角度なので、ガッチリ押さえ込んでからスプーンを刺しましょう!


OHAYO オハヨー乳業 BRULEE ブリュレ アイスクリーム


キャラメリゼ部分はパキッと割れます。細かく砕いて下のアイスクリーム部分と一緒に食べます。このパリッパリなキャラメリゼ部分が本当に美味しい〜!


OHAYO オハヨー乳業 BRULEE ブリュレ アイスクリーム


プチ贅沢、自分にご褒美系のアイスクリーム。んまい!😆

濃厚なアイスクリームと焦がし砂糖のほろ苦風味が絶妙! ほろ苦といっても砂糖菓子みたいに甘いので、私は時々カフェオレを飲みつつ食べきりました。店頭価格は300円くらいですが、生産再開したらまたリピートしたいです。💕







1060x660 7&i Cream Brulee Ice


ラクトアイスをかき氷って表現するのは違うような気も……。

次に、セブンプレミアムのクリームブリュレ氷。
これを「かき氷」と説明するのは昨今のふわふわミルクかき氷なんかのせいでしょうか。価格はほぼ半額の税込168円。区分的にはラクトアイスなので、アイスクリームの味に近いです。細かい氷がアイスクリームに混じってる感じの食感です。ロッテの「爽」に近いと言えばわかりやすいかな。オハヨー乳業のBRULEEと比べると、トッピングが凍ってて見た目は美味しそうじゃありません。こちらも少し溶けるのを待ってみました。


1060x660 7&i Cream Brulee Ice


やっぱりキャラメルは少し溶けてツヤがあるほうが美味しそう。微細な氷が入っててほのかにシャリシャリ感がある口当たりですが、味はミルキーで甘くてクリームブリュレ感もあります。こちらもかな〜り甘いです。


1060x660 7&i Cream Brulee Ice


低層にもたっぷりキャラメル(あまり甘さは感じない)を仕込んであるのですが、個人的には上だけで十分でした。

濃厚なBRULEEアイスクリームは冷房の効いた部屋で食べるのに向いてて、クリームブリュレ氷は甘いけどさっぱり感もあるので暑いと感じた時に食べるのに向いてると思います。どちらも美味しいのでお勧めです。ついでに買ったティラミス氷も美味しかったです。

クリームブリュレ氷:ラクトアイス / 135ml / 169kcal / 税込168円
BRULEE(ブリュレ):アイスクリーム / 104ml / 304kcal / 税込324円