【万年筆】 日本の美しい自然の色をとじこめたインク PAILOT 色彩雫 iroshizuku 山葡萄




1060x660 PAILOT Ink iroshizuku


iroshizuku 色彩雫、スケルトン万年筆に入れたくて買ったインク。

こんにちは(・∀・)
山葡萄っていう響きに惹かれてこの色に決めました。あまり迷いはなかったです。で、透明な万年筆に入れてどうかなって言うと、色はそれほど目立ちません。インクそのものが澄んだ色でないとなかなか色は楽しめないのかもしれません。







1060x660 PAILOT Ink iroshizuku


実用品なのにパッケージがきちんとしてて嬉しい。

最近、100円ショップばかりで、日本製の正当な価格のものをあまり買ってなかったせいか、こんな銀色の特殊紙を使った箱に入ってて感心してしまいました。メタディープMみたいな紙ですね。紙見本ないからハッキリしないけど。キレイ✨
お買いものしたんだな〜って満足感があります。


1060x660 PAILOT Ink iroshizuku


ガラス瓶のデザインも好きです。真ん中が雫が落ちた後、ピチョン…みたいな感じになってるとこも良いですね。たまたま当たりだったのか綺麗に尖ってます。紐はたしかに無駄だけど、瓶が紐ネクタイしてるみたいで可愛いですよ。


1060x660 PAILOT Ink iroshizuku


もう1色、青系が欲しかったけど、山栗もいいなと思ってます。皆さん手書きでアップしてるから色合いがわかって助かります。青系は見れば見るほど悩みます。

カメラでレンズ沼という言葉がありますが、こちらではインク沼という言葉があるようです。過去に画材のカラーインクを全色揃えたりしてるので、もう私に沼のような欲望はなくなってますが、欲しくなる気持ちはわかります。ただ、筆記具は現時点で山ほどあるから、あるものから使っていかないとね。😂








公式サイト:PILOT | iroshizuku<色彩雫>
JAN/ISBN:4902505380563