CARL カール ゲージパンチ・ネオ GP-130N-O(買いました)

CARL カール ゲージパンチ・ネオ GP-130N-O


カールのゲージパンチは文房具自作好きならマストバイ!

こんにちは(・∀・)
2013年に買ってたものなんですが、失敗したプリントや、不要になった書類など、裏が白いものを残しておいて、ある程度まとまったらくずし字やらの練習用のノートを作ったりしています。節約志向で裏紙も無駄にしませんよ〜。手作り感があって、カスタマイズ好きな方は持ってて損のない良い商品だと思います。一度に3〜4枚くらいしかパンチできないのが面倒ですが、楽しんで使ってます。





CARL カール ゲージパンチ・ネオ GP-130N-O


カールのゲージパンチの使い方はとにかく簡単。

まずは、紙を挟んで固定します。意外にもシッカリと固定されます。

一応、順を追って説明しますが、説明なんて要らないくらい分かりやすくて簡単です。一回やったらもう失敗なし!なのが素晴らしいです。ただ、A5に対応してないのは残念。上の写真にA4のB5の間に怪しい線が入ってますが、自分で書いたA5用の紙を置く場所のガイドです。線だけなのでちょっとズレたりもしますが……😂


CARL カール ゲージパンチ・ネオ GP-130N-O


後はパンチしていくだけ。え、それだけ?😂


CARL カール ゲージパンチ・ネオ GP-130N-O


凸凹ガイドに合わせるとズレないので、不器用さんでも大丈夫。ハンクラ能力ゼロの私でも失敗しないので、ユーザビリティ最高ランクの商品ですわー!👍👍👍



Sponsored Link




CARL カール ルーズリング


ルーズリングの良いところはハサミでカットできるお手軽さ。

穴を開け終わったらルーズリングでまとめます。このルーズリング、ハサミで切って長さを好きに変えられるので、ミニカレンダーを作ったり、ノートの上と下だけを止めたり、自由度が高い点が本当におすすめ。

お店での扱いが少なくて欲しいときにすぐ買えないのが難点。ある程度ストックしておきましょう。ルーズリングジッパーがなくても手で開けたり閉めたりもできますが、やはりあったほうが便利。ルーズリングジッパーはルーズリングのサイズに合わせて売ってますが、こちらは多少サイズが違っても使えます。





CARL カール ゲージパンチ・ネオ GP-130N-


ノート完成! クリアポケットにパンチも可能!

表紙は、無印の「再生紙インデックス」です。厚くて穴も開いててオススメと聞いたので、インデックスの山の部分をカットして使ってます。ただインデックスの転用なので、中の紙と同じサイズです。気持ち1mmくらい大きいほうが嬉しいんだけどな。他には、コクヨのキャンパスバインダーの表紙を転用するとか。

写真ではわかりにくいけど、クリアポケットをパンチして付けています。ヨドバシで電気製品を買うと納品書を入れてくれる薄いクリアファイルがおすすめ。A4ならそのまま、B5ならサイズをノートに合わせてカットしてからパンチング! これでクリアポケットの出来上がりです。





1060x660 CARL Neo Gauge Punch

普通の厚みのクリアファイルは滑りやすいので少しズレてしまいます。


1060x660 CARL Neo Gauge Punch

ダイソーで買った習字紙に穴を開けてくずし字練習帳にしていました。

しばらく習字紙を使っていましたが、サイズがノート規格と違って、いまいちまとまりが悪いので、A4のプリント用の和紙を使い始めました。では次回また!

公式サイト:カール事務器 | ゲージパンチ・ネオ(GP-130N)
JAN/ISBN:4971760141066