Amazon アマゾン fire TV stick 音声認識リモコン付属

1060x660 Amazon fire TV stick with Voice Remote

製品名:アマゾン fire TV stick 音声認識リモコン付属
公式サイト:Amazon プライムビデオ
ヘルプ:Amazon Fire TV 端末ヘルプページ



1060x660 Amazon fire TV stick with Voice Remote


プライム会員なら家族でビデオを見放題!


こんにちは(・∀・)
買ってしまったよ。親の部屋のテレビに付ける目的だったので、音声認識リモコンを選択しました。見始めるまでの設定は簡単といえば簡単。その都度画面に説明も出てくるけど、一番最初の画面は英語だったし、Wi-Fiの設定をしたことがないようなお爺お婆にポンと渡して使えるかというとちょっと難しいかもしれません(人による)。設定後、操作方法を3回くらい教えたら自分で見るようになってました。





1060x660 Amazon fire TV stick with Voice Remote


リモコンの裏蓋が外せない…


というレビューが多かったせいか、透明な袋の裏側に外し方の図解が印刷されていました。いろんなリモコンの裏蓋が微妙なひっかかりで全然開けられないことがありますよね、あれ恐怖ですよねw

この商品、電源は落とさず常時通電スリープモードで使うようです。放置しておくとスリープモードに切り替わります。音声認識は上々ですが、レビューにあったとおり、Gyao!やYouTubeのアプリ上で音声検索をするとプライムビデオに切り替わって検索されてしまいます。これはなんとかしてほしい。


1060x660 Amazon fire TV stick with Voice Remote


慣れないとわかりにくいかも。


ホームはまだ雑然とした感じの配置で、使いにくくもないけど使いやすいとも思えません。うまく受信できてる時はいい商品だな〜と思えるんですけど、たまにブラックアウトしたり、リモコンが反応しなくなったり、HDMI端子もちょっと触れただけで砂嵐になったり(ケーブルの干渉がなくても)で不安定。

まだまだ微妙な感じの商品かな〜。エラーが出たら一度電源を入れ直すと大抵直りますが。その電源を切るボタン等がどこにもないので、個別スイッチ付きのタップに付けておくと便利です。

使ってみると、★5の評価も★1の評価もどちらも納得できるんですよね。他のサービスのためにプライム会員になっていて、おまけ的な気持ちでビデオをみるなら、年会費のわりに色々見ることができてお得。ビデオのためだけにプライム会員になって、Fire TV Stickを購入すると、何これヒドイ!?という気分になるかもしれません。


1060x660 Amazon fire TV stick with Voice Remote


家族で使う場合は注意!


左のサイドメニューの「ウォッチリスト」を選んだら、パソコンで選択してた作品が出てきたので、家族で使おうと思ってる場合は、先に今までのウォッチリストを整理してから繋げたほうがいいですね(変なものを入れてる場合)。

サイドメニューの一番下に「設定」という項目があり、セットアップ時にしそびれた設定がそこで可能です。家族で使用する場合は、

まずPINを設定
→大人向けコンテンツの表示のON/OFF
→機能制限ON/OFF(コンテンツ購入等にPINの入力が必要かどうか)
→プライムビデオを見るのにPINを入力するかしないか


この辺りを設定しておくといいと思います。




Amazonプライムお試しで、さらに動画見放題!音楽聴き放題!



関連記事