【画像】国立東京博物館 特別展「キトラ古墳壁画」

2014年5月10日(土)「キトラ古墳壁画」本館

国立東京博物館 キトラ古墳壁画

気づいたらもう残り2週間となってたので慌てて行きました。ものすごい並んでるという話を聞いてたので開館1時間前くらいを目指して行ったのですが、もう50メートルくらいの列が出来てました。上の写真は開館前の博物館です。

写真は撮れないので何もありません。これ、実物を見るリアル感はいいんだけど、2時間待ちとかだったらレプリカでいいやーという感じです。金箔を使った天文図が一番見応えがありました。あと、通常展をざっと見て、東洋館を見て帰ってきました。
 
国立東京博物館
— 行道面 五部浄居天(鎌倉時代)象らしい。

国立東京博物館
— 斜め横から。

国立東京博物館
— 二重扉がついて館内からお庭に出られるようになってました。

国立東京博物館
— 正面の池に睡蓮の鉢が。どんな花がさくのかな〜。

国立東京博物館
— 如来座像。こういう顔のほうが元々のブッダには近いんだと思いますが。

20140510-06
— モンゴルの骨占い「シャガイ」。一番左は切れてるけど「馬」。

詳しくはこちらで。
『シャガイ “家畜のくるぶしの骨”』


2014年5月18日(日)「飛鳥-キトラ2016-」表慶館

20140518-k01

表慶館の展示「飛鳥-キトラ2016-」を見てなかったので、翌週行ってきました。こういう時パスポートは便利ですが、「国際博物館の日」とかで、通常展は無料でした。こころなしいつもより人も多めだったような。

20140518-k02

20140518-k03

いろいろ展示はされてましたが、明日香村の観光キャンペーンのような感じでした。明日香、もう一度行きたいなあ。石舞台を見た時は本当に感激しました。新しい遺跡も発見されたし、本当にもう一度行きたいなあ。


国立東京博物館 特別展 一般900円
http://www.tnm.jp
JR「上野駅」駅下車、公園口より徒歩10分
写真撮影:特別展は不可