【画像】 ユーイング(森田電工)MF-XR25C、華芝ジャパン EF-25B

こんにちは(・∀・)

* 華芝ジャパン EF-25B BOX 扇(下図右)
* ユーイング(森田電工) MF-XR25C サーキュレーターファン(下図左)

s1

地震で扇風機が倒れて壊れてしまったのでサーキュレーターを購入。ユーイング(森田電工)の MF-XR25C が欲しかったのですが、在庫がなかったので、夏になってから何も無いよりはマシと思い、聞いたことのない華芝ジャパンというメーカーの、デザインのシンプルな安いものを発注しました。しばらくしたら MF-XR25C も在庫ありに変わってたので、結局両方買ってしまいました。5月の下旬くらいの話です。送料を入れて、3,000円と4,500円くらいの違いです。どちらも消費電力は30W。風量・風力の違いは、お店で実際に確認したほうがいいですね。


まず、華芝ジャパンのEF-25B

最初に届いた、華芝ジャパンのEF-25B(右)は、回してみたら超微風〜。このサーキュレーターの「中」と「強」の中間くらいが、ユーイングのMF-XR25C の「弱」と同じくらいかな。強にしてもあまり強い感じがしないので、お風呂上がりとかには威力を発揮しませんが、睡眠時に付けてても問題ないくらいヨロヨロした微風がいいです。これはこれで気に入ってます。ルーバーもクルクル回転します。

お掃除に関しては、背面のプラスネジが6個。前面は六角スパナが必要で、手持ちにサイズの合うものがなくて途中で断念しました。かなり面倒くさい。

結論:ヨロヨロ微風で寝室では大活躍にゃーん (ФωФ)


s2


次に、ユーイングのMF-XR25C

ユーイングのMF-XR25C(左)は、風がズーンと直進してくる感じで、強めの風に当たりたい時に向いてます。本体が少し後ろに傾斜しているので、床置きから風を受けやすいし、持ち手の穴も角度があって持ちやすいです。取説によると、分解掃除が簡単にできる点もオススメ。

分解掃除が簡単な点がセールスポイントになっているこちらは、本当に簡単でした。工具が不要なのも素晴らしいです。

1.jpg

2.jpg

以上が前面を外す時の2工程。緩めて、ルーバーを外すだけ。

3.jpg
— このネジが手で回せるのでラクラクです。

4.jpg

5.jpg

背面を外す時の3工程。ネジを外して、緩めて、羽根を外すだけ。

しかし、洗ってたら羽がパキャっと割れました!

丸一年過ぎてしばらくの後、大した力も入れずに羽根を洗っていたら、ポキ…って感じで。ユーイングタイマー発動しましたw 仕方なく部品の羽根だけ別途購入して取り付け。扇風機の羽根とか割ろうと思ってもなかなか割れないのに、たまたま弱かったんでしょうか。